セミナーツアー情報

業界時事セミナー 「健康食品素材などの販売と適正な広告宣伝」2018年1月24日

健康食品の「素材」広告も薬機法の規制対象になるのか?原料の性能を伝えるために、どこまで表示できるのか?業界内で出回った怪文書をきっかけに、弊社広告クライアントから問い合わせが相次いだ。大正製薬薬制部の担当者が薬機法の読み方や関連法規を解説。弊社取材班が、4.13事務連絡や、フォーデイズの特商法違反なども踏まえた最新動向を報告し、原料・素材メーカーの対応について考える。

日時:2018年1月24日(水)14時~17時(13時30分開場)

場所:TKP神田ビジネスセンター501会議室(東京都千代田区神田美土代町3-2神田アベビル)

地図:https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-kanda/access/

※TKP神田駅前ビジネスセンターとお間違いのないようご注意下さい。

 

参加費:5000円(税込)

※弊社広告クライアントは、弊社よりFAXでお送りした用紙でお申込み下さい。3000円(税込)でご参加いただけます。

※対象は食品素材、原料メーカー、健康食品販売会社などです。(関係者以外のお申込みは、お断りする場合がございます。)

 

 

お申込み方法:メールに以下の必要事項をご記入の上、mail-magazine@ubmmedia.comへお送り下さい。後日、ご請求書を郵送致します。指定口座へのお振込をお願いします。

件名:「時事セミナー素材広告」

本文:

【社名】

【所属部署】

【参加者氏名】

【住所】〒

【電話番号】

【FAX番号】

「時事セミナー申込み」mail-magazine@ubmmedia.com

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 健康産業新聞「健康食品受託企業調査2017年」の報告会 2018…
  2. 【締切】コスモプロフ アジア 2012 視察ツアー
  3. 7月15日(土)、7月29日(土)健康美容コミュニケーターコース…
  4. 購読者限定無料セミナー「健康食品・化粧品分野のメーカーに特化した…
  5. 締め切りました‼ 米国健康食品の最新動向と「ナチュラルプロダクツ…
  6. 第11回シアトルセミナー&IFT食品素材見本市視察ツアー
  7. 【締切】Fiヨーロッパ食品素材見本市・大手食品素材メーカー視察ツ…
  8. 【締切】IFT食品素材見本市&第16回シアトル商品開発セミナーツ…

おすすめ記事

  1. 健康産業新聞(第1642号)4月18日発行 食品表示見直しで負担増<特集>機能性糖質・甘味料、食品分析、プラセンタほか 健康産業新聞1642_01
  2. 健康産業新聞(第1641号)4月4日発行 機能性表示3.28ガイドライン改正<特集>カプセル技術ー機能性引き出す”差別化の切り札”ほか
  3. 健康産業新聞(第1640号)3月21日発行号 米国NPE大衆化路線をまい進、<特集>アンチ・ドーピング ほか 健康産業新聞1640
PAGE TOP