健康メディア.com 月刊 Diet & Beauty
月刊ダイエット&ビューティ

Diet&Beautyは美容・健康ビジネスの総合情報紙です。
美容・健康産業の施設、メーカー、流通に携わる方に最新情報をお届けします。

毎月25日発行/12~16ページ/タブロイド判/年間購読10,000円(税別・送料込)

2017年03月

ダイエットビジネスセミナー開催

helthcareIT.jpg「ヘルスケアIT」は今年で2回目の開催

 「ヘルスケアIT 2017」(4月19日~21日・東京ビッグサイト) 内にて「ダイエットビジネスのいま ~美容・健康プロダクツ市場、サービス市場の現状とこれから~」(講師:月刊Diet&Beauty編集長・江渕敦)が開催される。

2017/03/22

「幹細胞」専門エステティック登場

rureve.jpg完全個室の施術スペース

 3年前、代官山駅より徒歩1分の立地 に「Le Reve(ル・レーヴ)」はリニューアルオープンした。

 ル・レーヴは、エイジングケアを目的としたフェイシャル、ボディや、ブライダル、妊活エステティック、マクロビの陰陽論に基づいたボディトリートメント、DNA解析などのサービスを提供しているエステティックサロン。

2017/03/21

ゲル化粧品好評、100%天然・ゲル製品も進む

nayuta.jpgゲル化粧品が強み

 ㈱ナユタ(東京都千代田区、03-3221-8961)は、化粧品、医薬部外品の自社工場、研究室を有し、自社処方開発から、取引先との共同企画・開発、製品化に向けた容器の手配、製造、生産、納品まで手掛ける総合化粧品OEMメーカー。昨夏には、本社三郷工場(埼玉県三郷市)がISO9001を認証取得した。

2017/03/18

設備補強により生産体制を強化

runinter.jpg本格稼働した坂戸工場(埼玉県)

 ランインターナショナル㈱(東京都中野区、03-3375-2641)は、自然派化粧品のOEMメーカーとして、「人々の美と健康に奉仕する」を企業目標に掲げ、事業活動を行う。2015年からは坂戸工場が本格稼働し、製品倉庫も増設。小ロット専用のラインを設けるなど、生産体制を強化した。

2017/03/17

新工場から1年1.3倍の生産性に

cosmesience.jpg昨年から本格稼働した北赤羽の新工場

 ㈱コスメサイエンス(東京都北区浮間,03-5948-7794)は、化粧品OEMのコンセプトワークから製造までを一貫して提案、受託する。

2017/03/16

『NUTROXSUN®』を化粧品原料で販売

 ㈱ウィルファーム(東京都中央区、03-3243-5517)では、このほど日傘サプリ『NUTROXSUN®』のINCI名(化粧品成分の国際的表示名称)を取得し、3月から化粧品原料としての販売を開始した。

2017/03/15

海外展開を強力にサポート

facelabo.jpg掛川工場を統合し生産体制を強化

 ㈱フェイスラボ( 静岡県袋井市、0538-45-2155)は、化粧品・医薬部外品・健康食品の受託製造を行う。近年は既存取引先の売上が伸びたことと、インバウンド向け商品も好調で売上は3年連続2桁増となった。

2017/03/14

ポイントピュール、台湾大手と合弁会社設立へ

point.jpg太和生技グループ郭社長(中央)と大道社長(中央右)

 化粧品受託の(株)ポイントピュール(沖縄県島尻郡)は、3月14日、メイクアップ化粧品製造技術を有する台湾・太和生技(Thai Ho)グループと合弁会社設立を発表。沖縄県庁記者クラブにて合弁会社設立の調印式と記者発表を行なった。2017年末までに沖縄に新会社を設立し2018年の生産、出荷スタートを目指すという。

2017/03/14

フリーズドライ製法を化粧品に実現

kire-tojyapan.jpg「リコアセラム」シリーズ

 日本でいち早くヒト幹細胞培養液化粧品を販売している、(株)キレートジャパン(東京都豊島区、03-5928-4011)。売り上げは昨年比 200パーセントと好調。

2017/03/14

編集部からのお知らせ

DB3gatu.jpg3月号表紙

 月刊Diet&Beauty3月号は化粧品特集!

『まず、誰にどこでどう売るかを描く』

 化粧品のオリンピックと言われるIFSCC世界大会の第29回大会(米オーランド)で、資生堂と、日本ロレアルが入賞した。3回連続の2部門制覇だ。これを反映するように、アジアでも日本の化粧品技術に対する信頼は絶大だ。

2017/03/13

30周年の集大成となる新シリーズを発売

burumeora.jpg「ブルームオーラ.」シリーズ

 ㈱イービーエム(東京都渋谷区、0120-770-571)は、直営の『スキンケアスタジオ』で、オリジナルの化粧品販売と施術を行っている。来店者の約90%がリピーターで、営業期間20年以上の店舗では、会員歴10年以上の顧客が会員の約30%というから、満足度も高い。

2017/03/11

スキャルプ発想のエイジングケア

Biove.jpg「Biove」シリーズ

 日華化学株式会社(福井県福井市、0120-68-7968)の化粧品部門デミ コスメティクスでは美容室向け総合ヘアコスメ商材の製造販売をはじめ、PB、ODMまでを手掛ける。

2017/03/10

「TBCオリジナルコスメ」海外へ進出

TBC.jpg3月13日バンコクに2店舗目をオープン予定

 TBCグループ(東京都新宿区)は、タイ小売最大手のセントラルグループが運営するバンコク市内の東南アジア最大級の複合型商業施設セントラルワールドプラザに「エステティックTBC」ブランドのカウンセリングコスメショップを2月25日に出店した。同社では初の海外展開となる。

2017/03/ 8

琉球大学「スパマネジメント論2017」開催

ryukyudai.jpg森トラストの伊達社長による講義も

 国立大学の初の試みとして四年前にスタートした琉球大学の「マネジメント論2017」。今年は3 月3 日~ 5 日の三日間で開催された。

2017/03/ 7

「ヘルスケア産業の最前線2017」

ryukyudai.jpg経産省ヘルスケア産業江崎課長による28年度の成果報告

 「ヘルスケア産業の最前線2017」(主催:経済産業省)が3 月3 日、都内で開催された。内容は「平成28 年度健康寿命延伸産業創出推進事業成果報告」や、「医療機関と連携するヘルスケアサービスの事例紹介」「ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト2017」。

2017/03/ 7

第9回ヘルスツーリズム大賞・奨励賞に雲仙富貴屋

herusuturizum.jpg授賞式の様子

 3月1日、特定非営利活動法人日本ヘルスツーリズム振興機構は、都内で、第9回ヘルスツーリズム大賞・奨励賞 表彰式を開催した。団体部門・奨励賞は、雲仙富貴屋(長崎県)「朝のヘルスツーリズム・昼のヘルスツーリズムの取り組み」が受賞した。3年間6000名が参加する実績が評価された。同施設は「海外からの参加者も出てきた。今後は外国人対応も強化していきたい」と意気込みを語った。

2017/03/ 1

アイスタイルグループ「@cosme NIPPON PROJECT」を始動!

nipponproject.jpgサイトイメージ

 3月1日、(株)アイスタイルは、「@cosme NIPPON PROJECT」の開始を発表した。

2017/03/ 1
Copyright UBM Media Co.LTD., All rights reserved 2010 logo