行政・業界動向

日本ヘッドスパ協会公式テキスト出版

(一社)日本ヘッドスパ協会(JHSA)(東京都渋谷区、03-3350-6171)は4 月18日、第二回社員総会を都内で開催。総会後、JHSA公式テキストブック『また来てもらえる美容師になるための“共感力”』の出版を記念して、著者で同協会理事の安東徳子氏(㈱エスプレシーボ・コム代表取締役)による講演会が行われた。

安東氏はこれまでに理美容、ウエディング、ホスピタリティ産業を中心としたコンサルテーション業に従事。1万人を超える社員教育の経験をもとに、”共感力”をベースにした独自理論「ECメソッド」を考案し、現在幅広く研修事業を展開する。同著では、ヘッドスパ等の高付加価値メニューを売るには技術の他に、理論的説明力と提案力が必要だとし、そのための“共感力“の習得法を紹介している。

書籍に関する問い合わせは、JHSA事務局まで

関連記事

  1. ネイルクイーンに河北麻友子さんら
  2. 更に拡大するシニア、男性、海外にチャンスが
  3. 【PIC UP NEWS】ワールドビューティック光脱毛裁判
  4. クリスタルアワード2014決定!
  5. 【話題の人インタビュー】小児科医師 伊藤明子氏に訊く
  6. 化粧品の抗シワ効能容認へ 意見募集開始
  7. 日本スパ振興協会 総会を開催
  8. アーユルヴェーダ一大会議、盛況裡に閉幕

イベント情報

PAGE TOP