ヘッドライン

Diet&Beauty  最新号(5月号)発行!

月刊Diet&Beauty5月号の特集はエステティック!

50年後、美容対象人口は半分に

エステティックサロン市場規模は2005年の4,000億円から下降線をたどりいま横ばいを続けている。日本の人口推移・推計の数値から美容年齢と言われる生産年齢女性(15~64歳女性)数だけを抜き出したグラフに、20年間のエステティックサロン市場規模推移のグラフを重ね合わせて見ると、その二つのカーブは妙に符合する。

当然だが人口の増減は市場に大きな影響を及ぼすことがわかる。これから人口減少は加速し美容年齢の人口は今の4000万人から2065年には半分(2,000万人)になる予測だ。・・・(5月号紙面より)

5月号 目次
特集 エステティック 「地域」や「高齢者」の美と健康にチャンスを

・「生涯現役社会」に輝く美容・健康サービスへ
・全国エステティックサロン アンケート2017
・特集 水素 水素市場、“ブーム”から“ジャンル”へ

【インタビュー】
・世界が注目する超高齢社会日本の挑戦 津田塾大学 総合政策学部 教授 森田 朗氏
…次号6月号の特集は『アンチエイジング』
「抗糖化」「抗酸化」をはじめ『抗老化』効果のある各種エイジングケア商材を予定
取材・広告等のお問合わせは編集部まで
(TEL:03-5296-1013 E-mail:db-jp@ubm.com)

購読はこちらから

関連記事

  1. コラーゲンとゼラチンの科学
  2. 「パーツケア」専門サロン、続々誕生
  3. ワンランク上のサロンへ導く「海外コスメブランド」コーナー誕生
  4. ファンゴ(温泉泥)を、健康、美容、温泉地活性に
  5. スペシャルケア、マルチパーパスが伸長
  6. 2015年度クリスタルアワード発表!
  7. 陸(フィットネス)と海(タラソテラピー)プログラムを融合
  8. 【今月のトップ記事】「24時間デイスパ」、新規顧客1年で4,00…

イベント情報

PAGE TOP