行政・業界

滝川氏が『旭日小綬章』を受章

特定非営利活動法人日本ネイリスト協会理事長の滝川晃一氏(滝川株式会社代表取締役会長)が、平成29年の春の叙勲にて『旭日小綬章』を受章し、11日にザ・プリンス パークタワー東京で行われた叙勲伝達式で勲章を授与された。

滝川氏は同協会の創設メンバーとして、ネイルサロンの衛生管理基準制度の制定、総合ネイルイベントの開催などを主導。ネイル産業の認知度を向上させ、日本標準産業分類に「ネイルサービス業」が新設されることに寄与した。その他エステティックや理美容産業の発展にも尽力し、日本の経済産業の成長に貢献した功績が認められた。

滝川氏は受章にあたり「これまで『業界の繁栄なくして、我社の繁栄はない』を信条に、新しい価値の創造、社会的責任を果たすことで社業の発展、業界の発展に繋がった」とし、引き続き業界の発展のために精進していくとコメントしている。

イベント情報





https://www.conceptasia.jp/award2017/
PAGE TOP