ヘッドライン

滝川氏が『旭日小綬章』を受章

特定非営利活動法人日本ネイリスト協会理事長の滝川晃一氏(滝川株式会社代表取締役会長)が、平成29年の春の叙勲にて『旭日小綬章』を受章し、11日にザ・プリンス パークタワー東京で行われた叙勲伝達式で勲章を授与された。

滝川氏は同協会の創設メンバーとして、ネイルサロンの衛生管理基準制度の制定、総合ネイルイベントの開催などを主導。ネイル産業の認知度を向上させ、日本標準産業分類に「ネイルサービス業」が新設されることに寄与した。その他エステティックや理美容産業の発展にも尽力し、日本の経済産業の成長に貢献した功績が認められた。

滝川氏は受章にあたり「これまで『業界の繁栄なくして、我社の繁栄はない』を信条に、新しい価値の創造、社会的責任を果たすことで社業の発展、業界の発展に繋がった」とし、引き続き業界の発展のために精進していくとコメントしている。

関連記事

  1. エステティシャンのセルフケア 一位はサプリ
  2. 第9回ヘルスツーリズム大賞・奨励賞に雲仙富貴屋
  3. 美の専門家が結集、最新アンチエイジング医学を提供
  4. 「パフォーマンス」という指標のアンチエイジング
  5. 「阪急うめだ本店」のブランドミックス戦略
  6. リゾートでの健康体験を、日常生活へ繋ぐ
  7. 大山発、「温泉地型スパ」の新提案
  8. 温泉利用 (医療費控除)ついて パブリックコメントを募集(2/2…

イベント情報

PAGE TOP