話題の施設

石垣リゾートで「命草ウエルネスツーリズム」実施

観光庁の委託事業として命草ツーリズム協議会が主催する「沖縄・石垣島“ぬちぐすい”(命の薬)をいただく旅- 命草(ぬちぐさ)・ウェルネスツーリズム」をANA インターコンチネンタル石垣リゾート(沖縄県石垣市、0980-88-7111)で実施。2 泊3 日のショートステイと8 泊9 日のロングステイの2 つの滞在型プログラムを行った。
同ツアーは、地域資源を活用した観光庁魅力創造事業として今年4 月に採択された。主催の命草ツーリズム協議会には石垣市をはじめ、ライオン(株)、大日本印刷(株)、日本ユニシス(株)、(一財)明治安田健康開発財団、(株)BMT ハイブリッドなど十数社の企業が参画する。
今回は試験運用として、参加者も少人数に絞って実施。まず人間ドックによるヘルスチェックを受けた後、石垣リゾートで地産の食材を使用したフィンガーフードを味わうとともに調理法を学んだ。さらに朝ヨガやスパにより心身をリフレッシュし、健康な日々を過ごすための生活習慣等を体験。スパについては、国立大学法人琉球大学 荒川教授監修のもと同ホテル直営のスパアガローザによりヨガ・スパトリートメントを行った。ツアー後にはアフター健診、さらに今後、結果報告会、フォロー健
診等も予定している。参加者からは「長期滞在を通して自分と向き合うことができた」との声があがるなど好評だったようだ。

イベント情報



PAGE TOP