話題の施設

アトラクション感覚で楽しめる新業態「J+」関東で提供開始

スポーツクラブ「JOYFIT」をはじめ国内外に約250の店舗を展開する㈱ウェルネスフロンティア(東京都墨田区、03-6659-6491)はアトラクション感覚でフィットネスが楽しめる「JOYFIT」の新業態「J+」の提供を今年から開始。関東では「JOYFIT 24綾瀬」が4月1日からサービスをスタートした。

「JOYFIT」は、顧客の様々なニーズに応える業態の提供や利便性の高い立地での店舗展開、入会すると会員登録した施設に限らず、全国の「JOYFIT」「JOYFIT24」「JOYFIT YOGA」全ての施設が利用可能となるサービス「どこでもJOY」を導入するなど、“日本でいちばん便利なスポーツクラブ”を目指している。今回の新業態「J+」では運動が苦手な層にもアトラクション感覚で楽しんでもらえるよう「FUNC HIIT」「MASH CYCLE」、「THE TRIP」の3つのプログラムを提供。

「FUNC HIIT」は60分間・4つのステップで脂肪の燃焼しやすい体をつくる高強度のインターバルトレーニングだ。会員は心拍数モニターを確認しながら、自らに適した運動速度で楽しみながらトレーニングを行える。また1人ではなくペアやグループで行える点も魅力の一つだという。

「MASH CYCLE」、「THE TRIP」は映像とバイクエクササイズを組み合わせたプログラムで、「MASH CYCLE」はAR(拡張現実)技術により、渋谷といった現実の街並みを独り占めしているかのような開放感が味わえ、「THE TRIP」はVR(仮想現実)技術により深海や宇宙などの空想世界を疾走しているかのような体験が味わえる。

同社代表取締役の岡本将氏は「2018年度末には国内外に300店舗を目指しており、スポーツ観戦をはじめとして盛り上がっていくこの3年間でフィットネス業界をさらに盛り上げていきたい」と語っている。

イベント情報



PAGE TOP