行政・業界

秋・冬のネイルトレンドは「MAUVE(ふじ色)」

NPO 法人日本ネイリスト協会(JNA)は、2017 年秋冬のネイルトレンドテーマ及び作品を発表した。テーマは“MAUVE ~遊び心と品格~”。ファッショントレンドやネイルサロンで馴染みやすい色であることなども踏まえ、トレンドカラーにはMAUVE(ふじ色)が選ばれた。

コンセプトは「透き通る水や空気のような、MAUVE。センシュアルな女性らしさを引き出す、MAUVE。凛とした女性のごとく、存在だけで品格を漂わせる、MAUVE。癒しと心地よさを与える、MAUVEとびきり可愛く、個性が光る、MAUVE。様々な心の色を自由に表現しよう。心の奥に秘めた美しさ=MAUVEは、“自分”として表現する時代なのだから!」。

JNA では外部有識者も含むプロジェクトチームが春夏・秋冬のトレンドテーマを毎年設定し、同協会の認定講師約3,000 名から選ばれたネイリストがテーマをもとに作品化。今後、同協会の認定ネイルサロンを通じ、最新のトレンドを発信していく。

イベント情報



https://www.conceptasia.jp/award2017/
PAGE TOP