行政・業界動向

沖縄ブランドの認証制度『WELLNESS OKINAWA JAPAN』開始

沖縄県健康産業協議会では「沖縄の健康素材の魅力を活かす!沖縄ブランド『WELLNESS OKINAWA JAPAN』認証制度説明会&沖縄ブランド開発セミナー」を21日、沖縄産業支援センターで開催。認証制度の概要や申請方法、今後のプロモーション計画などについて説明し、申請を呼びかけた。

『WELLNESS OKINAWA JAPAN』認証制度は、加工食品やサプリメント等、沖縄産の健康素材や食品を市場に拡張していくことで、沖縄の良いものをより多くの消費者に提供することを目的としている。“三拍子戦略”をブランドコンセプトに「機能的価値」、「情緒的価値」、「安全・安心」を審査基準として評価し、特別認証枠(プレミアムマーク)の設定を行い、今後、県内外でのプロモーションを積極的に行い、将来的には国外への販路も見据えた活動を予定。ホームページ、SNSなどを活用しブランドの普及に取り組んでいく。

『WELLNESS OKINAWA JAPAN』ブランドマーク

認証商品審査の申請は随時受け付けており、第1回の認証商品公表は9月中旬、第2回の認証商品公表は11月を予定している。一申請あたり20,000円。問い合わせ先は沖縄県健康産業協議会事務局(E-mail:info@kenshoku-oki.com TEL:098-851-8826)まで。

 

イベント情報



PAGE TOP