技術・機器の記事

  1. オゾン殺菌効果で室内における感染リスクを低減

    荏原実業は、オゾンの測定やコントロール技術を応用し、オゾンガスによって室内を消毒する「MAC-1000」を発売した。同機は国内で初めて一般名称「オゾンガス消毒器」を取得した医療機器で、オゾンガスによる燻蒸(くんじょう)効果で天井から…

  2. 温度センサ搭載で確度の高い除菌効果を提供

    協和医療器は、様々な現場における食中毒や感染症対策として新たに微酸性電解水生成装置「エルビーノ」の発…

  3. ノロ対策で食添殺菌料活用ソリューションの提案を加速

    安全環境研究所は、水分活性が低く菌が繁殖しにくいとされる乾燥海苔がノロウイルス感染源となり、食中毒事…

  4. 無電源で使用場所を選ばない除菌水生成装置

    CO2システムズは、小型・無電源の弱酸性次亜塩素酸除菌水生成装置「除菌革命」を開発した。同装…

  5. 食品生産ライン速度倍増を実現した最新包装システム

    豪州の食品包装設備総合メーカー、tna社は、食品生産ラインの速度倍増を実現する超高性能包装システム「…

  6. 嚥下困難者用食品やユニバーサルデザインフード対応レオメーター

  7. 固形物入り高粘度液体に最適な新型充填ノズル搭載

メディア

  • 健康産業新聞
  • 健康産業速報
  • 食品と開発
  • diet&beauty
PAGE TOP