健康メディア.com 食品と開発
食品と開発表示

月刊『食品と開発』は、機能性素材・機能性食品の最新動向や、食品製造技術・衛生・品質向上、食品の安全・安心情報など、食品開発に関する情報誌です。これからの食品開発には欠かせない素材・技術の最新情報をいち早くお届けします。

食品開発ニュース

S-tecニュース

創立50周年記念式典を盛大に
記念祝賀会も含め590名が出席

 日本包装機械工業会は1月16日、東京・千代田区のパレスホテル東京で創立50周年を飾る記念式典ならびに記念祝賀会を盛大に挙行した。式典ならびに祝賀会には、同工業会会員・賛助会員のほか、経済産業省、他業界団体、企業の関係者総勢約590名が参加。創立から現在に至る歴史を振り返りつつ、その佳節を共々に祝った。
 式典では、同工業会副会長で創立50周年記念事業委員長の古城美武氏が開会の辞を述べた後、同工業会会長の大森利夫氏が式辞を述べた。式辞の中で大森氏は、同工業会の歴史を振り返りつつ、包装機械の生産高が設立当初の290億円から現在は4,000億円超となり、包装機械先進国のアメリカ、ドイツ、イタリアに肩を並べるまでに発展した実績を披露。近年については、国内需要が減少傾向にあるものの、輸出が好調に推移していると述べ、日本製包装機械の世界的な評価が高まっているとして、今後の業界のさらなる成長に期待を寄せた。来賓祝辞では、経済産業省製造産業局長の糟谷敏秀氏が挨拶。その後は、業界の発展に貢献した関係者を顕彰する表彰式が行われ、その貢献が称えられた。

包装業界10団体が合同新年会
各団体の会員など711名が出席

 日本包装技術協会など包装業界関連10団体が1月11日、東京・豊島区のホテル椿山荘東京で「2017年包装界合同新年会」を開催した。当日は、各団体の会員をはじめ、経済産業省などの官庁関係者、他の業界団体、企業などの関係者711名が参加し、新年の挨拶を交わした。
 新年会の冒頭、日本包装技術協会会長の浅野茂太郎氏が挨拶に立ち、少子高齢化の進展や健康志向の増大、循環型社会の構築に向けたライフスタイルの変化など、包装産業を取り巻く外部環境の変化に伴い、包装分野でも品質保証や食品安全、労働安全衛生および環境に対するマネジメントが今後さらに高度化していくと指摘。包装技術については、賞味期限の延長や環境配慮素材の使用などに向けた機能の向上がより一層求められるとし、さらに業界としては、IoTやロボット、人口頭脳などの技術を駆使した生産性の抜本的な改善への取組みにも挑戦していくとの方向性を示した。その後、来賓祝辞では、経済産業省製造産業局素材産業課長の茂木正氏が挨拶を行った。

創立50周年記念式典を盛大に
記念祝賀会も含め590名が出席

 日本食品機械工業会は1月18日、東京・千代田区のパレスホテル東京で新年賀詞交歓会を開催した。当日は、同工業会会員・賛助会員のほか、経済産業省、他の業界団体、企業などの関係者466名が参加し、新年の挨拶を交わした。
 賀詞交歓会の冒頭、挨拶に立った同工業会会長の林孝司氏は、同工業会が新時代を迎えてなお一層注目を集める中、会員数が急速に増加していると報告。具体的に10年前は正会員が157社・2団体、賛助会員が80社で合計239社・団体だったのに対し、現在は正会員が222社・2団体、賛助会員が172社で合計396社・団体と約66 %増加を達成したと述べた。また、今年6月に開催する「FOOMA JAPAN 2017」が40回目の佳節を迎えると述べ、同工業会の今後の活動とともに「FOOMA JAPAN 2017」の成功に向けて参加者の支援を願った。その後、来賓祝辞では、経済産業省製造産業局産業機械課長の片岡隆一氏が挨拶を行った。

2017/02/ 3

11月号連載とレポート


【連載:過酢酸製剤の利用】

連載第3回
過酢酸製剤による青果物洗浄の可能性について
全国農業協同組合連合会 営農販売企画部 菅原亮子



【連載:機能性表示を巡って】

連載第30回
食品と医薬品の相互作用データベースの現状
城西大学大学院 薬学研究科 医療栄養学専攻 菊地秀与、日比野康英



【産学官連携による地域農・畜・水産物活用のための機能性食品開発研究を追う
シリーズ48】

高品質・高付加価値を生み出すソフトスチーム加工技術
早稲田大学 環境総合研究センター 客員教授・上級客員研究員 関根正裕(埼玉県産業技術総合センター技術支援室長)



【連載】機能性表示食品の発売動向を追う【13】

機能性表示食品の届出・受理の現状


【レポート】

■脳腸相関から考えるこれからの機能性食品開発
京都府立医科大学大学院 医学研究科 消化器内科学 内藤裕二


■<フード・フォラム・つくば 夏の例会より>
生活習慣病予防のための食生活と腸内フローラ食と腸内細菌代謝産物を介した宿主のエネルギー代謝制御

東京農工大学大学院 農学研究院 木村郁夫


2016/12/ 1

10月号連載とレポート


【連載:過酢酸製剤の利用】

連載第2回
過酢酸製剤の利用で食肉処理が変わる
JA全農ミートフーズ(株) 法務・コンプライアンス
本部 品質保証室 室長 菊池孝治



【連載:新しい高齢者食品・介護食品の開発】

連載No.15
ユニバーサルデザインフードの最新情報
日本介護食品協議会 事務局長 藤崎享



【産学官連携による地域農・畜・水産物活用のための機能性食品開発研究を追う
シリーズ47】

ミカン果皮の機能性と商品開発
愛媛大学大学院 農学研究科 教授/愛媛大学大学院 農学研究科附属食品健康科学研究センター センター長 菅原卓也



【ハラル認証取得企業インタビュー第5回】


2つ目のハラル認証取得で新たな市場を開拓─備北粉化工業(株)
(一社)ハラル・ジャパン協会 調査担当・コンサルタント 中川圭吾



【連載】機能性表示食品の発売動向を追う⑫

機能性表示食品の届出・受理の現状


【レポート】

■新しい美容素材 みかんセラミド─セラミドアグリコン─
(株)ダイセル 研究開発本部 向井克之

2016/11/ 7

9月号連載とレポート


【新連載:過酢酸製剤の利用】

連載第1回
過酢酸製剤運用時のポイント
小津産業(株)大越俊行



【連載:新しい高齢者食品・介護食品の開発】

連載No.14
介護食品開発への期待と課題
新潟大学大学院 医歯学総合研究科 摂食環境制御学講座 摂食嚥下リハビリテーション学分野 教授 歯学博士 井上誠



【連載】機能性表示食品の発売動向を追う⑪

機能性表示食品の届出・受理の現状




【レポート】

■液状食品の新殺菌技術~交流高電界加熱の利用~
国立研究開発法人農研機構 食品研究部門 植村邦彦


■伝熱効率と安全・衛生性に優れる「P2Pチューブ式熱交換器」をリリース
SPXフローテクノロジージャパン(株)営業部 中島康行


■糖質は「オフ」から「スローオン」へ
糖質によりポジティブな健康価値を提供するパラチノース

三井製糖(株)商品開発部 奥野雅浩


■胃のためのプロバイオティクス、プレバイオティクス、バイオジェニックス
スノーデン(株)商品開発本部 開発研究部 部長 小松靖彦


2016/10/12

8月号連載とレポート

【連載:機能性表示を巡って】連載第29回
機能性食品に関する特許の現状と問題点
特許業務法人 津国 弁理士 鈴木音哉

【連載:新しい高齢者食品・介護食品の開発】連載No.13
健康寿命延伸のための経口摂取の重要性
女子栄養大学 栄養学部 臨床栄養管理研究室 恩田理恵

【ハラル認証取得企業インタビュー第4回】
インドネシアハラル認証取得で海外ビジネス拡大─興人ライフサイエンス(株)
(一社)ハラル・ジャパン協会 調査担当・コンサルタント 中川圭吾

【連載】機能性表示食品の発売動向を追う⑩
機能性表示食品の届出・受理の現状

【レポート】Food ITソリューションユーザー導入事例〈「FOODS eBASEカンファレンス2015」より〉
クラウドインフラ環境を活用したさらなる品質管理業務の効率化
(株)アンデルセンサービス 品質保証室 室長 岡田寿

2016/09/ 5

7月号連載とレポート

【連載:機能性表示を巡って】連載第28回
機能性表示食品制度の現状と課題
消費者庁食品表示企画課 課長 赤﨑暢彦


【連載:新しい高齢者食品・介護食品の開発】
連載No.12
フレイル・サルコペニア予防のための栄養と運動の効果
東京都健康長寿医療センター研究所 金憲経


【産学官連携による地域農・畜・水産物活用のための機能性食品開発研究を追う シリーズ46】
大学を軸とした産学官連携の食品研究開発と教育の展開
新潟大学地域連携フードサイエンスセンター 門脇基二


【特別寄稿】
チルドロングライフ惣菜の開発と展開~料理を社会分業で支える社会実現への長い闘い~
(株)ヤマザキ 代表取締役会長 山崎寛治


【レポート】
ブラックジンジャーエキスの抗肥満作用
丸善製薬(株)研究開発本部 吉野進

2016/07/29

6月号連載:機能性表示を巡って 第27回 機能性表示食品制度の初年度を振り返って


【連載:機能性表示を巡って】

連載第27回
機能性表示食品制度の初年度を振り返って
(公財)日本健康・栄養食品協会 機能性食品部長 津布久昌二


【連載】機能性表示食品の発売動向を追う ⑧
機能性表示食品の届出・受理の現状



【連載:新しい高齢者食品・介護食品の開発】

連載No.11
超高齢者社会における介護食品市場とビジネス機会
(株)矢野経済研究所 フード・ライフサイエンスユニット ユニット長 理事研究員 加藤肇


【ハラル認証企業インタビューⅢ】

日本国内のムスリム観光客市場に特化したチョコレートを開発─ロック製菓(株)
(一社)ハラル・ジャパン協会 調査担当・コンサルタント 中川圭吾


【産学官連携による地域農・畜・水産物活用のための機能性食品開発研究を追う
シリーズ45】

ショウガを利用した嚥下機能改善剤の研究開発
高知大学医学部 薬剤部 教授・薬剤部長 宮村充彦、臨床准教授・副薬剤部長 横田淳子




【レポート】

再水和の反応速度論〜粉ミルクの安定性〜
三洋貿易(株)科学機器事業部 吉川貴士


ワンポットプロセスで食品製造に革新を
日本アイリッヒ(株)Business Development Unit Process Group 佐藤亜悠


2016/07/ 7

5月号連載:機能性表示を巡って 第26回「食品と医薬品の相互作用評価法」

【連載:機能性表示を巡って】

連載第26回
食品と医薬品の相互作用評価法
─シトクロムP450と1滴の血液でわかるカクテル基質試験法
城西大学大学院 薬学研究科 菊地秀与、日比野康英


【連載】機能性表示食品の発売動向を追う ⑦
機能性表示食品の届出・受理の現状

【ハラルビジネス講座 第3講座(下)】ハラルビジネス成功のためのマーケティングと事業戦略
(一社)ハラル・ジャパン協会 代表理事 佐久間朋宏



【レポート】

マルチ遺伝子検査技術による食の安全・安心への貢献
東洋製罐グループホールディングス(株)綜合研究所 第6研究室 室長 一色淳憲
倉敷紡績(株)バイオメディカル部 副部長 小郷和彦
東北大学 大学院 医工学研究科 教授 川瀬三雄

2016/06/ 2

4月号連載とレポート


【連載:新しい高齢者食品・介護食品の開発】
第10回
高齢者の食生活の特徴と対応を考える

同志社女子大学 生活科学部 食物栄養科学科 今井具子


【連載:機能性表示を巡って】
連載第25回
機能性表示食品制度に必須な医薬品との相互作用情報

城西大学大学院 薬学研究科 教授 日比野康英


【ハラルビジネス講座 第3講座(上)】
ハラルビジネス成功のためのマーケティングと事業戦略
(一社)ハラル・ジャパン協会 代表理事 佐久間朋宏


【連載:産学官連携による地域農・畜・水産物活用のための機能性食品開発研究を追う シリーズ44】
日向夏搾汁残渣を用いた骨代謝改善素材、飲料の実用化に向けて
宮崎大学産学・地域連携センター 小林太一、福山華子
宮崎大学医学部 山口昌俊、マドゥエスタ・ハリーシャクマール、秦博子
宮崎大学工学部 林幸男、宮武宗利
崇城大学生物生命学部 西園祥子
宮崎県農協果汁(株)研究開発部 坂谷洋一郎、永友龍太、長友俊介、西原健、薗 良一
一丸ファルコス(株)開発部 坪井誠、伊藤賢一、松原順子


【連載:機能性表示食品の発売動向を追う 6】

機能性表示食品の届出・受理の現状


2016/05/26

3月号連載とレポート

【連載:機能性表示を巡って】
連載第24回
米国、EU、オーストラリア・ニュージーランドと日本のヘルスクレーム制度の比較と日本の制度の課題

インターテック ヘルス サイエンシズ インク アシュレイ・ロバーツ

【連載:産学官連携による地域農・畜・水産物活用のための機能性食品開発研究を追う】
シリーズ43
西条柿の悪酔い防止効果と六次産業化の試み

島根大学 生物資源科学部 板村裕之

【連載:機能性表示食品の発売動向を追う 5】
機能性表示食品の届出・受理の現状

【レポート】
■糖転移ヘスペリジン─トクホ素材としての広がりと、機能性表示食品制度での期待

2016/04/ 1
2017/02/ 3
S-tecニュース
2016/12/ 1
11月号連載とレポート
2016/11/ 7
10月号連載とレポート
2016/10/12
9月号連載とレポート
2016/09/ 5
8月号連載とレポート
2016/07/29
7月号連載とレポート
2016/07/ 7
6月号連載:機能性表示を巡って 第27回 機能性表示食品制度の初年度を振り返って
2016/06/ 2
5月号連載:機能性表示を巡って 第26回「食品と医薬品の相互作用評価法」
2016/05/26
4月号連載とレポート
2016/04/ 1
3月号連載とレポート
2015/12/ 3
11月号編集部記事
2015/11/ 4
10月号・編集部記事
2015/10/14
9月号・編集部記事
2015/09/ 4
8月号・編集部記事
2015/07/31
7月号・編集部記事
2015/07/ 3
6月号編集部記事
2015/06/ 5
5月号編集部記事
2015/05/14
4月号編集部記事
2015/04/ 3
3月号編集部記事
2015/03/ 5
2月号編集部記事
2015/02/13
1月号編集部記事
2015/01/ 5
12月号編集部記事
2014/12/ 9
11月号編集部記事
2013/01/17
1月号編集部記事
2012/10/11
【10月号】食品開発展2012盛況裏に閉幕 Hi出展企業紹介
2012/08/16
【8月号】JASIS2012特集
2012/07/24
【Zoom Up】高性能排水処理技術を核に国内外に実績拡大
2012/07/ 6
【IFT 食品素材見本市(6/26~28) 視察】
2012/03/23
【ナチュラル・プロダクツ・エキスポ ウエスト 視察】
2011/12/ 8
欧州食品見本市FiE視察レポート
2011/06/17
IFT食品素材見本市2011にみる米国産業のトレンド
2011/05/27
排水処理設備の節電計画、節電対策への提案
2011/02/16
「2011モバックショウ」盛況のうちに終了
2010/11/24
HIE 2010(スペイン・マドリッド)視察レポート
2010/10/ 4
アジア最大の機能性素材、技術の展示会「食品開発展」盛況裡に閉幕
2010/10/ 4
「2010東京国際包装展」誌上プレビュー
2010/07/23
米IFT2010開催 ―減塩ニーズ高まる―
2010/07/ 6
温度・湿度の高精度計測を実現
2010/06/29
オリーブ葉を使用した美容原料の開発に成功
2010/06/25
アピ、蜂産品に関して岐阜大学と共同研究開始
2010/06/24
古河産機システムズ 業界初の一軸ねじポンプ開発
2010/06/23
東洋新薬、仏トゥールーズ理工科学院との共同研究開始
2010/06/ 7
【6月号】FOOMA 2010国際食品工業展 企画
2010/05/28
日清製粉グループ、青大豆の抗アレルギー作用を証明
2010/05/27
過熱水蒸気式焼成機の新機種
Banner_50.71ai.gif ヘルス イングリディエンツ ジャパン(Hi)
食品開発展2017
健康・機能性食品素材の展示会&会議
Banner_50.71ai.gif フード・テイスト ジャパン(FiT)
食品開発展2017
“食品の美味しさを追求する”展示会&会議
Banner_50.71ai.gif セーフティ&テクノロジー ジャパン(S-tec)
食品開発展2017
食品の安全性、品質向上を目指す技術展&会議
今月の新刊 ss-FP1703_h1.jpg

2017年3月号


特集 農産物及び農産加工食品の機能性表示食品の展開

housoukikai.jpg
健康食品・化粧品等受託製造企業ガイドブック2017年度版

健康食品ビジネス大事典

subete_bannar.jpg

Copyright UBM Media Co.LTD., All rights reserved 2010 logo