健康メディア.com 健康産業新聞

1975年より日本の健康産業と共に歩む「健康産業新聞」と、1918年から世界を舞台に活躍する英国メディアグループ「UBM」(ロンドン株式市場上場)がチームとなった業界専門紙。

HOME » メディケアフーズ » 弘前大と花王が連携、共同研究講座を開設

弘前大と花王が連携、共同研究講座を開設

 弘前大学と花王は先月14日、健康寿命延伸への貢献を共通テーマとした産学連携の共同研究講座「アクティブライフプロモーション学研究講座」を大学院医学研究科内に開設することを発表した。期間は16年12月1 日~19年11月30日。生涯、「動けるからだづくり」をサポートするための健康科学研究を推進する。

 13年にスタートした文部科学省が支援する研究開発プログラムC O Iでは、全国で18拠点を採択。弘前大を拠点とした健康増進プロジェクトが選ばれ、中間評価では最高ランクのS 評価を獲得している。花王は15年から弘前大C O I に参画。

 同大医学研究科が進めてきた健・・・

(詳しくは12/7発行・第1609号で)


ウェブ上では一部を公開しています。記事全文は紙面をご覧ください。

「健康産業新聞」 購読案内

毎月第1週、第3週水曜日発行 
年間購読料21,600円(税込)
(1666円/月)



2016/12/19
Copyright UBM Media Co.LTD., All rights reserved 2010 logo