健康メディア.com 健康産業新聞

1975年より日本の健康産業と共に歩む「健康産業新聞」と、1918年から世界を舞台に活躍する英国メディアグループ「UBM」(ロンドン株式市場上場)がチームとなった業界専門紙。

HOME » 行政・業界ニュース » EU、機能性表示「医薬品より厳しい」

EU、機能性表示「医薬品より厳しい」

 EUでは植物由来成分の食品における健康強調表示(ヘルスクレーム)が、医薬品よりも基準が厳しいとして問題となっている。

 EUでは一部の植物由来成分について、「伝統的に用いられてきた」という理由だけで医薬品として承認される例がある。一方、食品に関しては、欧州食品安全機関(EFSA)が求めるヒト試験を行わなくてはヘルスクレームをうたえない。

 こ れ は 、「 伝 統 生 薬 製 剤 の 欧 州 指 令(THMPD)」のもと、ピクノジェノールやカモミールが医薬品として認められているためで、食品・サプリ業界からは「市場の公平性と一貫性を欠く」と不満の声が挙がる。

 食品でヘルスクレームを行うためには、・・・

(詳しくは12/7発行・第1609号で)



ウェブ上では一部を公開しています。記事全文は紙面をご覧ください。

「健康産業新聞」 購読案内

毎月第1週、第3週水曜日発行 
年間購読料21,600円(税込)
(1666円/月)


2016/12/21
Copyright UBM Media Co.LTD., All rights reserved 2010 logo