健康メディア.com 健康産業新聞

1975年より日本の健康産業と共に歩む「健康産業新聞」と、1918年から世界を舞台に活躍する英国メディアグループ「UBM」(ロンドン株式市場上場)がチームとなった業界専門紙。

HOME » ヘッドラインニュース » 【連載㉒】「機能性表示食品」受理企業の 戦略 『べにふうき』届出受理で大反響 目標値は前年比200%増

【連載㉒】「機能性表示食品」受理企業の 戦略 『べにふうき』届出受理で大反響 目標値は前年比200%増


荒畑園 通販EC事業部 課長・鈴木良隆氏

 緑茶の生産・加工・販売を手がける㈱荒畑園では、目や鼻の不快感を軽減する『べにふうき』シリーズ3品が機能性表示食品として届出受理されている。受理後、既存取引先はもとより、これまで取引のなかったスーパーやドラッグストア、大手商社などからの引き合いも多数。同製品は花粉の季節到来直前の来年1月に発売予定で、前年比200%増を目標値として設定しているという。

―― 機能性表示食品の売れ行きについて

 2016年12月現在、当社では、ハウスダストやほこりなどによる目や鼻の不快感を軽減する旨表示した『べにふうき スティックタイプ』『べにふうき粉末』『べにふうき ティーパック』の3 品が機能性表示食品として届出受理されています。

 今年 8 月上旬に受理され、当初は11月の発売を予定しておりましたが、べにふうきの需要期が花粉のシーズンの2 月~ 4 月であること、在庫の切り替え等のタイミングも含めて、来年1月の発売となりました。そのため、花粉のシーズンに販売いただけるように取引先様に先行してご案内してきました。その結果、これまでなかった大手商社、スーパーやドラックストアなどの新規取引先様から多くの引き合いをいただいております。

 当社では、以前よりべにふうき緑茶を販売しておりますが、機能性表示リニューアル前ですので売上金額としての影響は出ておりません。しかし、発売前よ・・・

(詳しくは12/21発行・第1610号で)



ウェブ上では一部を公開しています。記事全文は紙面をご覧ください。

「健康産業新聞」 購読案内

毎月第1週、第3週水曜日発行 
年間購読料21,600円(税込)
(1666円/月)


【ツアー参加者募集】ナチュラルプロダクトエキスポ アメリカ市場視察

世界最大の食品・サプリメント見本市「ナチュラル・プロダクト・エキスポ」 ツアー参加者の募集を開始しています。店舗視察による市場調査・展示会・セミナーから学ぶ商品トレンド


2017/01/ 6
Copyright UBM Media Co.LTD., All rights reserved 2010 logo