健康メディア.com 健康産業新聞

1975年より日本の健康産業と共に歩む「健康産業新聞」と、1918年から世界を舞台に活躍する英国メディアグループ「UBM」(ロンドン株式市場上場)がチームとなった業界専門紙。

HOME » 統合医療 » 久野譜也氏 「人の健康+都市の健康づくりの発想が重要」

久野譜也氏 「人の健康+都市の健康づくりの発想が重要」

 21世紀医療課題委員会主催の公開フォーラム「識者に訊く、来てしまった未病社会の処方箋~超高齢社会のパラダイムシフト~」が12日、都内で開催され、製薬、食品関係者ら約100人が参加した。

 講演「2025年問題を解決する都市(まち)づくりの方向性 ― Smart Wellness Cityの取り組み ―」に登壇した筑波大学大学院人間総合科学研究科教授の久野譜也氏は、WHOのグローバルヘルスリスクで、死亡リスクの順位が、高血圧、タバコ、高血糖に次いで運動不足が 4 位である点を強調。「1 位の高血圧、3 位の高血糖は、5 位の肥満とともに、運動不足を解消する・・・

(詳しくは12/21発行・第1610号で)



ウェブ上では一部を公開しています。記事全文は紙面をご覧ください。

「健康産業新聞」 購読案内

毎月第1週、第3週水曜日発行 
年間購読料21,600円(税込)
(1666円/月)


【ツアー参加者募集】ナチュラルプロダクトエキスポ アメリカ市場視察

世界最大の食品・サプリメント見本市「ナチュラル・プロダクト・エキスポ」 ツアー参加者の募集を開始しています。店舗視察による市場調査・展示会・セミナーから学ぶ商品トレンド


2017/01/ 4
Copyright UBM Media Co.LTD., All rights reserved 2010 logo