健康メディア.com 健康産業新聞

1975年より日本の健康産業と共に歩む「健康産業新聞」と、1918年から世界を舞台に活躍する英国メディアグループ「UBM」(ロンドン株式市場上場)がチームとなった業界専門紙。

HOME » 企業ニュース » 沖縄県、食品・サプリ・コスメが集結

沖縄県、食品・サプリ・コスメが集結

 黒麹、アロエ、クワンソウ、アセロラ ――。沖縄素材を用いた健康志向食品、サプリメント、化粧品が「健康博覧会2017」で紹介された。沖縄TLO、沖縄県健康産業協議会、(公財)沖縄県産業振興公社、沖縄県健康産業協議会、トロピカルテクノプラスが連携し、沖縄ブースを形成。沖縄スーパーフード協会は、沖縄の食文化“ヌチグスイ(命薬)”に基づいた素材・商材を紹介した。

 琉球もろみ酢では、パッケージを刷新した新商品 4 品をお披露目。女性を意識した商品として来場者の関心を惹いていた。ヘリオス酒造は、機能性表示食品を目指した琉球もろみ酢の試飲を実施。担当者は「疲労回復に関わる機能性表示を進めている。味、商品ネーミングなどマーケティングに役立った」と話す。クレイ沖縄は、クワンソウエキス配合の快眠サプリメントを出品。同品は、通販カタログ誌「通販生活」のプライベートブランド品になり、「例年以上に来場者が多かった。機能性表示食品の快眠サプリが・・・

(詳しくは3/1発行・第1615号で)



ウェブ上では一部を公開しています。記事全文は紙面をご覧ください。

「健康産業新聞」 購読案内

毎月第1週、第3週水曜日発行 
年間購読料21,600円(税込)
(1666円/月)


4年ぶりの全面改定 「受託製造企業ガイドブック2017年版」 好評販売中

2012年版を全面改定し、新たに「機能性表示食品への対応」を追加。各社の概要、特色、業況、連絡先がこの一冊に。


2017/03/10
Copyright UBM Media Co.LTD., All rights reserved 2010 logo