健康メディア.com 健康産業新聞

1975年より日本の健康産業と共に歩む「健康産業新聞」と、1918年から世界を舞台に活躍する英国メディアグループ「UBM」(ロンドン株式市場上場)がチームとなった業界専門紙。

HOME » 統合医療 » ビタミンB 3 、「緑内障に効果」 マウス試験で93%が予防

ビタミンB 3 、「緑内障に効果」 マウス試験で93%が予防

 先月17日号の科学雑誌「サイエンス」では、ビタミンB 3 (ナイアシン)が緑内障を予防する可能性があるとの論文が掲載された。それによれば、あらかじめ緑内障を発症するよう遺伝子操作された若年マウスにナイアシンを含むエサを摂取させたところ発症が予防されたほか、すでに発症している高齢マウスでの進行を抑える効果があったという。

 緑内障は代表的な神経変性疾患で、世界中で約8,000万人が発症している。眼圧が高まることなどにより、目と脳を結ぶ網膜神経細胞が死滅することが原因とされ、加齢が主なリスクファクター。

 今回掲載された論文では、「最大の投与・・・


(詳しくは3/1発行・第1615号で)



ウェブ上では一部を公開しています。記事全文は紙面をご覧ください。

「健康産業新聞」 購読案内

毎月第1週、第3週水曜日発行 
年間購読料21,600円(税込)
(1666円/月)


4年ぶりの全面改定 「受託製造企業ガイドブック2017年版」 好評販売中

2012年版を全面改定し、新たに「機能性表示食品への対応」を追加。各社の概要、特色、業況、連絡先がこの一冊に。


2017/03/ 9
Copyright UBM Media Co.LTD., All rights reserved 2010 logo