健康メディア.com 健康産業新聞

1975年より日本の健康産業と共に歩む「健康産業新聞」と、1918年から世界を舞台に活躍する英国メディアグループ「UBM」(ロンドン株式市場上場)がチームとなった業界専門紙。

HOME » 企業ニュース » インタートレード ハナビラタケから新規の細胞活性発見

インタートレード ハナビラタケから新規の細胞活性発見

 イ ン タ ー ト レ ー ド ㈱ ( 東 京 都 中 央区、 03-4540-3002)は先月22日、ハナビラタケから「サイレントエストロゲン」と呼ばれる、エストロゲン活性を有するものの、細胞増殖作用を持たない新しい細胞活性を発見したと発表した。

 DNAチップを利用した新しいホルモン活性測定法を用いてハナビラタケ抽出物を検定。エストロゲンに似た遺伝子への影響をタンパク質レベルで確認した。一方で、がん増殖活性化などの欠点を持つエストロゲン様の細胞増殖活性が認められないことから、従来のエストロゲン作・・・

(詳しくは4/5発行・第1617号で)



ウェブ上では一部を公開しています。記事全文は紙面をご覧ください。

「健康産業新聞」 購読案内

毎月第1週、第3週水曜日発行 
年間購読料21,600円(税込)
(1666円/月)


4年ぶりの全面改定 「受託製造企業ガイドブック2017年版」 好評販売中

2012年版を全面改定し、新たに「機能性表示食品への対応」を追加。各社の概要、特色、業況、連絡先がこの一冊に。


2017/04/18
Copyright UBM Media Co.LTD., All rights reserved 2010 logo