特集

【特集】美肌 飲むUVケア、塗る乳酸菌など、内外美容の提案進む

女性の永遠のテーマ「美容・美肌」。ダイエットと並び健康食品市場を牽引する「美肌」素材は、食経験豊かな米や焼酎由来品から、フルーツ・ハーブ・花由来、最新の“食べるUVケア”まで多彩に揃う。「肌」訴求の機能性表示食品では、ヒアルロン酸やセラミド、N-アセチルグルコサミンに加え、グルコサミン塩酸塩やプロテオグリカンも機能性関与成分として届出受理されている。また化粧品原料では、昨年以降ブームが続くヒト幹細胞、“塗る乳酸菌”など、最新素材が続々と登場している。


健食OEM受注で首位の「美容・美肌」
機能性表示食品、対応素材も続々

毎年 6 月・12月に本紙が実施している「健康食品受託加工・製造」「化粧品受託製造」の各特集では、人気受注素材等を聞き取り調査。健食受託の受注カテゴリーは「美容・美肌」、健食・化粧品ともに人気素材では、コラーゲンやヒアルロン酸、プラセンタといった「美容・美肌」素材が常に上位に名を連ねている。インバウンド需要は落ち着いたものの、機能性表示食品は、間もなく1,000品目を突破する見込み。「美肌」カテゴリーでは、ヒアルロン酸やセラミド、N-アセチルグルコサミン、グルコサミン塩酸塩、プロテオグリカンなど素材が機能性関与成分として届出受理。「肌」対応製品は100品に迫る勢いだ。

エーザイでは、昨年10月に機能性表示食品『チョコラBBリッチセラミド』(届出番号B60)の販売を開始。「肌の潤いを逃しにくくする」旨表示した同社初の機能性表示食品で、セラミドは米由来を配合している。手軽なドリンクタイプで、就寝前でも気にせず摂取できるようにカフェインゼロで低カロリー(8.2kcal)に設計。発売にあたり 3 万本を提供する先行モニターキャンペーンを実施したほか、全国版のテレビCMも放送されるなど、積極的なプロモーション活動が奏功し、消費者への認知も上がっている。

丸善製薬は、パイナップル果実抽出物『ブライトニングパイン®』を用いた機能性表示食品が今年に入り 4 品受理。“肌の明るさ”に関する届出受理も目指すとしている。また、美容ドリンクを中心とする『ミネルヴァ』シリーズを展開する京都薬品ヘルスケアは、人間のアミノ酸組成に最も近いと言われるコラーゲンなど配合素材を厳選。機能性表示食品にも積極的に取り組んでいる。

抗酸化、糖化対策に
引き続き注目

抗糖化、抗酸化をテーマにしたアンチエイジング原料は引き続き人気。最近では東南アジア圏などで「美肌・美白」への関心も高まっており、海外でも抗糖化素材に注目が集まっている。抗糖化素材の草分け的存在『AGハーブMIX』の提案を進めるアークレイグループからだサポート研究所では、AGハーブMIXの低用量摂取によるヒト臨床試験で、新たにVISIAで値の改善と、見た目でも明るみが蘇る傾向が示唆されたことを発表し論文化した。

イムダインは、水素吸蔵サンゴカルシウム・メロン抽出物・レスベラ・・・

媒体紹介

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

行政・業界ニュース

  1. 「Care Show Japan 2018」注目セミナー
  2. Care Show Japan 2018
  3. フォーデイズ、特商法で行政処分

企業ニュース

  1. インフルエンザ、アトピー対策など ユーグレナのエビデンス拡充へ

特集

PAGE TOP