企業ニュース

電解水素水の飲用効果 理化学研究所と共同研究開始

㈱日本トリム(大阪市北区、 06-6456-4600)は先月26日、国立研究開発法人理化学研究所(本部:埼玉県和光市)と、「電解水素水の効果の機序解明」に関する共同研究を開始することを発表した。


研究機関は2022年 3 月31日までの 5 年間。関係組織は理研ライフサイエンス技術基盤研究センター健康・病態科学研究チームおよび光量子工学研究領域光量子制御技術開発チーム。研究内容は①電解水素水飲用による抗酸化・抗炎症効果の研究(対象:動物、ヒト)、②電解水素水飲用による抗疲労効果の研究(対象:動物、ヒト)、③電解水素水の吸収動態の研究(対象:動物)、④水素水の濃度依存による効果の違いの検証及び物性試験。

電解水素水整水器は、胃腸症状改善の・・・

詳しくは紙面(2017年7月5日発行号)で → 購読はコチラ

媒体紹介

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

行政・業界ニュース

  1. ビタミンC輸入量、2 割増で過去最高 -輸入通関統計速報-
  2. 健康産業新聞 企業ニュース
  3. 全日本健康自然食品協会、2018賀詞交歓会

企業ニュース

  1. 明治、家庭用マーガリン全製品で「トランス脂肪酸」削減へ
  2. 【連載】「機能性表示食品」受理企業の戦略 -㈱ユーキャン サプリメント『快腸肌潤』-
  3. 丸善製薬、ヒハツ抽出物のTie2活性化で特許取得

特集

  1. 酵素・酵母食品、市場は540億円
  2. ゴマ1粒に1%、抗酸化物“リグナン” サプリ、製菓類、スムージー、外食向けなど多用途で採用進む
  3. 健康産業新聞1636_26霊芝
PAGE TOP