行事予定

8 月26日(土)~ 27日(日)第34回和漢医薬学会学術大会

日時: 8 月26日(土)~ 27日(日)
場所:福岡国際会議場(福岡市博多区)

内容:テーマ「和漢薬の未来につなげる~基礎と臨床の橋渡しの推進」/「がんサポーティブケアと漢方 -チーム医療とエビデンス-」元雄良治氏(金沢医科大学医学部腫瘍内科学講座主任教授)/「アルツハイマー型認知症の漢方治療を支える薬理学的エビデンス」岩崎克典氏(福岡大学薬学部臨床疾患薬理学教室 教授)/「漢方医学的所見の客観化に向けた取り組み」小田口浩氏(北里大学東洋医学総合研究所所長)/「漢方をあなたの味方に!」渡邉賀子氏(法人祐基会帯山中央病院理事長)/「どうやったら上がる?漢方薬のコンプライアンス」福田知顕氏(米の山病院副院長・漢方診療部長)

参加費:一般13,000円 会員12,000円
問い合わせ:運営事務局
092-751-3244

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

行政・業界ニュース

  1. ビタミンC輸入量、2 割増で過去最高 -輸入通関統計速報-
  2. 健康産業新聞 企業ニュース
  3. 全日本健康自然食品協会、2018賀詞交歓会

企業ニュース

  1. マクドナルド_黒烏龍茶_トクホ
  2. 明治、家庭用マーガリン全製品で「トランス脂肪酸」削減へ
  3. 【連載】「機能性表示食品」受理企業の戦略 -㈱ユーキャン サプリメント『快腸肌潤』-

特集

  1. 【特集】<中国地方>カキ、グルコサミン、エラスチンなど有力素材を産出
  2. 酵素・酵母食品、市場は540億円
  3. ゴマ1粒に1%、抗酸化物“リグナン” サプリ、製菓類、スムージー、外食向けなど多用途で採用進む
PAGE TOP