行事予定

11月 9 日(木)~ 10日(金)第13回日本食品免疫学会学術大会

第13回日本食品免疫学会学術大会(JAFI2017)

日時:11月 9 日(木)~ 10日(金)

場所:東京大学本郷キャンパス伊藤謝恩ホール(東京都文京区)

内容:テーマ「ポストゲノム時代の食品免疫学」/シンポジウム「ポストゲノム時代の健康科学」・「ポストゲノム時代の健康科学:活性レトロポゾンの関与」高垣洋太郎氏(日本薬科大学)/「環境ストレス活性型レトロポゾンの適応進化と健康科学」伊藤秀臣氏(北海道大学)/シンポジウム「食における新しい調節因子 -microRNA -」・「牛乳由来エクソソームによる小児アレルギー性疾患制御」田中洋子氏(東京薬科大学)/「植物性ポリフェノールの機能性発現におけるmicroRNAの関与」立花宏文氏(九州大学)/「エクソソーム機能研究の最前線、シグナル伝達からがん、免疫、神経疾患との関わり」落合孝広氏(国立がんセンター)/特別講演「DOHaD説とNutriepigenomicsから次世代の健康を考える」福岡秀興氏(早稲田大学)/シンポジウム「長期時間軸における生体変化と食品機能」・「出生前栄養環境がエピゲノムと健康に及ぼす影響」佐藤憲子氏(東京医科歯科大学)/「母体腸内細菌叢と肥満:世代間連関」木村郁夫氏(東京農工大学)

参加費:3,000円(会員)/7,000円(一般)
問合せ:日本食品免疫学会大会ヘルプデスク
03-5389-6279


 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

行政・業界ニュース

企業ニュース

特集

PAGE TOP