行事予定

日本抗加齢協会第2 回学術フォーラム(12月6~7日)

日時:12月6 日(水)~ 7 日(木)
場所:大阪国際会議場(大阪府大阪市北区中之島5-3-51)
内容:テーマ「アンチエイジングを極める」

「2025大阪万博を目指していのち輝く未来社会のデザイン」森下竜一氏(大阪大学大学院医学系研究科教授)

シンポジウム「機能性表示食品2018年の展望」

「機能性表示食品の現状と今後について」赤崎暢彦氏(消費者庁機能性食品表示課課長)

「機能性表示食品の広告について」阿部洋介氏(消費者庁食品表示対策室室長)

「環境因子とアンチエイジング」山田秀和氏(近畿大学医学部教授)
「腸内フローラから腸活へ―食物繊維、アガロオリゴ糖」内藤裕二氏(京都府立医科大学准教授)
料金:10,000円(会員)、15,000円(一般)
問合せ:事務局     03-6402-2610

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

行政・業界ニュース

  1. CRN基金、健康食品の広告適正化へ73万ドル
  2. 健食ネット通販支出、10ヵ月連続の2桁増
  3. 「Care Show Japan 2018」注目セミナー

企業ニュース

  1. インフルエンザ、アトピー対策など ユーグレナのエビデンス拡充へ

特集

PAGE TOP