企業ニュース

フジッコ、“塩こんぶ”をスポーツ時のミネラル補給新習慣に提案

フジッコ、“塩こんぶ”をスポーツ時のミネラル補給新習慣に提案

フジッコは2月23日~3月30日の期間、スポーツ時のミネラル補給新習慣として“塩こんぶ”を訴求する「フジッコ うまミネラルチャージ・プロジェクト」を開始。同社特設サイトにて、プロジェクトに参加するスポーツチームを募集する。

同社は、塩こんぶには塩分(ナトリウム)だけでなく、カルシウムやマグネシウム、鉄などのミネラルが含まれているため、スポーツ時ので筋肉のつりの予防につながるとし、ランナーのみならず、スポーツをする方を塩こんぶで支援していきたいとしている。すでに、ミネラル補給に塩こんぶを取り入れているアスリートもいるという。

フジッコ_健康産業新聞応募チームから抽選で、毎月10チームに同社の『減塩塩こんぶ』がプレゼントされる。

<関連記事>
・【特集】ミネラル 若年層での摂取不足が依然深刻
・【特集】愛好家から筋トレ女子まで 裾野拡大スポーツ栄養市場

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

行政・業界ニュース

  1. 健康産業新聞1645号_話題追跡
  2. 健康産業新聞1645号_02
  3. 健康産業新聞1645号_地方

企業ニュース

  1. 健康産業新聞1646_アピ
  2. 健康産業新聞1645_機能性食品開発研究所02

特集

  1. 健康産業新聞1645_25_特集プロテオグリカン
  2. 健康産業新聞1645_特集美肌
  3. 健康産業新聞164517_抗肥満抗メタボ
PAGE TOP