健康産業オンライン

  1. 【健産online】ビタミンDのサプリ摂取で重度のぜんそく発作を予防

    ビタミンDのサプリメント摂取で、ぜんそくの深刻な発作リスクが減少することがロンドン大学クイーンメアリーの研究者らの研究で分かった。論文は「Lancet Respiratory Medicine」に掲載された。研究では、955…

  2. 【健産online】フードスタンプで医療費抑制 1人あたり年間約15万円

    米国・マサチューセッツ総合病院の研究者らが25日、低所得者の栄養改善を目的とする補助的栄養支援プログ…

  3. 【健産online】純米酒の旨味成分で肌のコラーゲン量増加

    金沢工業大学の尾関健二教授らは、純米酒に含まれる旨味成分の「α-EG」が、皮膚真皮層のコラーゲン量を…

  4. 【健産online】クルクミン化合物で抗がん剤開発へ 京大チームら

    京都大学の掛谷秀昭教授(天然物化学)、金井雅史特定准教授(腫瘍学)らの研究チームは、株式会社セラバイ…

  5. 【健産online】野菜・果物、目安量より少なくても健康効果 

    8月31日は野菜の日だ。野菜・果物の摂取量と健康の関連性についての新たな調査結果が29日、英医学誌ラ…

  6. 【健産online】ビタミンB6、B12の過剰摂取で男性の肺がんリスク上昇

  7. 【健産online】広がる「パーソナル」な健康管理サービス② 触れるだけでサプリを調合

  8. 【健産online】機能性表示表現で免疫、血管、日焼け、持久力などはダメ?

  9. 【健産online】人気高まるCBDヘンプオイルからTHC検出、厚労省「大麻取締法該当のおそれ」

  10. 【健産online】広がる「パーソナル」な健康管理サービス① AI活用、最適サプリを提案

PAGE TOP