行政・業界ニュース

  1. 健康産業新聞1642_食品分析検査

    【ZOOM UP】「食品分析検査」 機能性表示食品、「分析方法」原則開示に

    食品分析の重要性がクローズアップされている。消費者庁は3月末のガイドライン改正で、機能性表示食品の分析方法を原則開示とする仕組みを導入。“分析方法”の妥当性について、第三者による検証が可能な制度に転換した。また、昨年のプエラリア問題…

  2. 日本チェーンドラッグストア協会(JACDS)、管理栄養士の活用を強化

    日本チェーンドラッグストア協会(横浜市港北区、045-474-1311)では、「食と健康」のカテゴリ…

  3. 健康産業新聞1642b

    特保の販路、コンビニ急伸。用途は「整腸」「脂肪系」等好調

    日本健康・栄養食品協会は2日、特保市場および表示許可の状況をまとめた。17年度の特保市場規模は前…

  4. 健康産業新聞_1637_アドバイザリースタッフ

    消費者に健康食品やサプリメントの情報を正しく伝える「アドバイザリースタッフ」資格、有効活用に期待

    2002年の厚生労働省通知から、制度の認知向上、資格の活用方法など様々な課題が議論されてきた「アドバ…

  5. 健康産業新聞1642話題追跡b

    【連載/話題追跡】食品衛生法改正でHACCP制度化へ、日健栄協が健食事業者向け手引書案作成

    食品衛生法の改正で進むHACCPの制度化に向け、各業界団体が手引書を作成している。厚生労働省は、…

  6. 健康産業新聞 企業ニュース

    消費者庁、特保・機能性表示食品で買上調査 成分量、100品中98品「適切」

  7. 健康産業新聞1641_ニンニク

    【ZOOM UP】「ニンニク」高まる“国産志向”、黒ニンニク人気が継続中

  8. 健康産業新聞1641_ドラッグストア

    17年度DgS市場、5.5%増の6兆8,500億円 機能性表示に新たな期待

  9. 健康産業新聞1641号_ネット通販

    1月の健食ネット通販9 %増で続伸 -総務省-

  10. 健康産業新聞1641_化粧品開発最前線_トピックス

    2017年化粧品市場、1兆6,000億円台に 国内生産・輸入とも大幅増インバウンド需要で伸長

PAGE TOP