注目の記事

機能性表示の届出撤回、「悲観視すべきでない」

健康産業新聞の主催による業界時事セミナー「指摘事項をクリアし、企業の主張 を反映。公表後も耐えられる S R とは?」が21日、都内で開催され、薬事法マーケ ティング事務所の渡遺憲和代表取締役が講演した。同氏は冒頭、「現在必製品が届出撤回となっているが、会社名や商品名の変更な ど単純な理由が多い」ことを指摘し…

続きは紙面(2017年9月22日発行)で

媒体紹介

関連記事

  1. 神戸製鋼グループ、独自ユーグレナのOEM開始 「20年までに20…
  2. EU、糖尿病予防のペプチド開発に300万ユーロ
  3. 消費者庁等、健康食品で意見交換会 1月に徳島で
  4. 機能性表示305品に、井藤漢方製薬が初受理
  5. 食品科学工学会、25日から名古屋で 蜂産品でシンポも
  6. 日本粉末、飲料の風味増強素材「e-エキス」上市
  7. 社福協セミナー、機能性表示食品「分析法の公開を」
  8. 山本漢方「大葉若葉粉末」が条件付き特保に
PAGE TOP