ヘッドラインニュース

18年上期スーパーフードトレンド予測、1位はハナビラタケ

日本スーパーフード協会は2018年上半期のトレンドを予測した「ジャパニーズスーパーフードランキング TOP10」を発表、1位に「IT-はなびらたけ」を選出した。女性ホルモンを活性化する“サイレントエストロゲン”を多く含むハナビラタケの品種という。

このほか、6位に必須アミノ酸9種類をすべて含む「かす床、かす漬け」、9位に「アカモク」がランクインしている。

関連記事

  1. 15年度サプリ支出0.4%増 3月大幅増、プラスで着地
  2. 漢方薬と併用されている健食は?ファンケルなど実態調査
  3. 厚労省 健康増進法・基本方針 「健康産業育成」盛り込む 健食が対…
  4. 焼津水産、健食通販子会社の営業4月スタート
  5. 大正製薬と養命酒、健食を共同開発
  6. 華舞、受託製造事業を開始
  7. 台湾産健食からステロイド検出、岐阜県で健康被害発生
  8. スクワラン、スクワレンの原料価格が高騰
PAGE TOP