未分類

  1. JAS制度拡大、官民連携で新規格 「機能成分の測定法」候補にカテキン等、9月に絞り込み

    食品等の品質・使用のみが規格化の対象だったJAS制度が大きく変わる。農林水産省は18日、新たなJAS制度の説明会を都内で開催、商品の製法や試験方法でもJAS認証を取得できることを解説した。機能性表示成分含有料の測定方法の規格化も候補に挙がっ…

  2. 消費者庁 ネット上の食品表示を規制

    【健康産業速報1497号トップニュース】消費者庁は24日までに、インターネット上で販売される健康食品…

  3. ビタミンDの再評価進む

    【健康産業速報1496号トップニュース】国際栄養食品協会(AIFN)は18日、欧米でその有用性が再評…

  4. 農水省、機能性成分の疾病予防研究

    【健康産業速報1493号トップニュース】農林水産省は来年度からの3年間で、農産物に含まれる機能性成分…

  5. 2010年健食市場規模 6%増の1兆1800億円

    【健康産業速報1490号トップニュース】2010年の健康食品市場規模が前年比6.0%増の1兆1800…

  6. 政府主導、食品機能性を解明

  7. 岐阜薬科大 蜂産品中心に健食講演会

  8. 機能性食品の事業創出等支援

  9. 6月の健食通販売上高8.7%増

  10. 「ハイクオリティ認証」申請受付スタート

PAGE TOP