健康メディア.com 健康産業速報

1975年より日本の健康産業と共に歩む「健康産業新聞」と、1918年から世界を舞台に活躍する英国メディアグループ「UBM」(ロンドン株式市場上場)による業界専門速報通信。

2016年10月

マルサンヘルスサービス、医家向けサプリ上市

マルサンヘルスサービスは、3年かけて開発し・・・

2016/10/30

大正製薬、アスタ・レスベラなど配合のベースサプリ

2016/10/29

ファンケル、忙しい時期のワンパックサプリ

ファンケルヘルスサイエンスは11月18日、・・・

2016/10/29

ポッカサッポロ、肌対応の機能性表示食品を発売

ポッカサッポロフード&ビバレッジは11月7日、・・・

2016/10/29

日本水産、冷凍食品の機能性表示食品を4品投入

日本水産は11月1日、EPA・DHA配合の機能性表示食品として受理された家庭用冷凍食品4品を・・・

2016/10/28

ミナミ産業、大豆原料の提案強化

ミナミ産業は、オリジナルの大豆原料「ななほまれ」・・・

2016/10/28

ユニアル、北海道大に「イノベーションセンター」設立

ユニアルは、北海道大学内に「北海道生物資源イノベー・・・

2016/10/28

日本バイオコン、国内製造ウマプラセンタの供給開始

日本バイオコンは、国内製造のウマプラセンタエキ・・・

2016/10/28

韓国の更年期向けハーブ、EU新規食品で「安全」

欧州食品安全機関(EFSA)の食品栄養・・・

2016/10/28

中国資本による豪サプリ企業買収続く 249億円

中国資本がオーストラリアのサプリメーカーVitaco(ヴィタコ)を買収する。

2016/10/28

社福協セミナー、機能性表示食品「分析法の公開を」

医療経済研究・社会保険福祉協会の主催による健康食品セミナーが25日に開催され、消費者庁食品表示企画課課長補佐の清野富久江氏が機能性表示食品の安全性確保などをテーマに講演した。

2016/10/28

特保全品調査、早ければ来週にも結果公表

日本サプリメントの特保関与成分が規定量含まれていなかった問題で、特保全品・・・

2016/10/28

ウコン市場、350億円に ドリンク2強が市場牽引


肝機能以外で「機能性表示」届出も

ウコン健康食品の市場規模が前年並みの350億円になったことが、健康産業新聞の取材で分かった。「ウコンの力」「ヘパリーゼW」のドリンク2強が市場を牽引。一方でノンアルコール飲料の台頭や、若年層を中心とする飲酒人口の減少といった要因が重なり、安定市場を構築しつつも拡大には至っていない状況にある。

2016/10/28

スポーツ参加市場規模、約2.4兆円に

三菱UFJリサーチ&コンサルティングとマクロミルの共同調査で、スポーツ参加・・・

2016/10/26

日本曹達、結合剤「セルニー」をウコン製剤化で提案

日本曹達は、難成形性素材とされるウコンの錠剤・顆粒・・・

2016/10/26

学研とマルハニチロがコラボ、機能性表示食品で特別パッケージ

学研ホールディングスのグループ会社である学研プラスは24日、マルハニチロと・・・

2016/10/26

日本水産、神奈川県とタイアップ EPAの普及推進

日本水産は24日、今秋より神奈川県とタイアップして、魚食による健康づくりの・・・

2016/10/25

植物ハイテック、カラハリスイカがインフルウイルスの増殖抑制

ユーグレナグループの植物ハイテック研究所は、・・・

2016/10/25

アピ、スーパーフード「ビーポーレン」拡販

健康食品受託最大手のアピは、スーパーフードとして、・・・

2016/10/25

内閣府SIP、次世代の機能性農林水産物で12月にシンポ

内閣府戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)「次世代農林水産業創造・・・

2016/10/25

ヒハツや月桃等で「Tie2」活性化、血管の働きスムーズに

「第2回Tie2・リンパ・血管研究会 学術集会」が21日に都内で開かれ、約90・・・

2016/10/25

抗酸化物質、変形性膝関節症を抑制

クイーンズランド工科大学(オーストラリア)のファルナジ・サバ氏らによる研・・・

2016/10/25

食品免疫学会、11月に都内で 「腸から健康を考える」

日本食品免疫学会の第12回学術大会が11月9~10日、伊藤謝恩ホール(東京都文・・・

2016/10/25

原料原産地表示の義務化 消費者の「誤認防止」重視


明確な表示求める

消費者庁と農林水産省は21日、「加工食品の原料原産地表示制度に関する検討会」の取りまとめに向けた検討状況について記者説明会を行い、原料原産地表示の義務化にあたり、消費者の誤認防止を重視する姿勢に言及した。

2016/10/25

北海道経産局、機能性素材等で11月にビジネスマッチング

北海道経済産業局は11月25日、札幌市、北海道バイオ工業会などとともに「第9・・・

2016/10/24

日健協サービス、保障付きサプリを上市 骨折等でお見舞金

日健協サービスは18日、最大5万円の保障を付けた顆粒タイプのサプリメント「生・・・

2016/10/24

メタボリック、スムージーで人気カフェとコラボ

メタボリックは、「エンナチュラルスムージー」シリー・・・

2016/10/24

龍榮総研、「緑豆エキス」の採用増加

龍榮総研は、デトックス作用を有する機能性素材「緑・・・

2016/10/24

ユニアル、国産もみじエキス末のOEM提案開始

ユニアルは10月から、国産もみじを原材料にした「も・・・

2016/10/23

サンライフ、スーパーフード訴求で「スピルリナ」拡販

サンライフは、スーパーフード素材として、スムー・・・

2016/10/22

特保4品許可、計1275品に

消費者庁は20日、特定保健用食品として4品の表示を許可したと発表した。いず・・・

2016/10/21

米FDA、20年ぶり「ヘルシー」再定義へ

米食品医薬品局(FDA)は、食品に表示される「ヘルシー」の定義を20年ぶり・・・

2016/10/21

VD不足、細胞形成に影響

ビタミンDの不足によって細胞の形成が遅れることが、ハーバード大学医学大学・・・

2016/10/21

機能性表示470品に、エーエフシーが初受理

消費者庁は19日、機能性表示食品として受理した3品の情報を公開した。今年度・・・

2016/10/21

機能性表示制度、ガイドライン改正へ どうなる遡及適用

機能性表示食品の積み残し課題の扱いは18日の会合でほぼ固まった。①ビタミン・ミネラルなど・・・

2016/10/21

制度拡充、エキス追加へ 「機能性表示」検討会、各論決着


ビタミン・ミネラルは対象外

消費者庁は18日、「機能性表示食品制度における機能性関与成分の取扱い等に関する検討会」の第10回会合を開き、機能性関与成分が不明確なものについて、「エキス」を条件付きで対象に加えることで大筋合意した。一方でビタミン・ミネラルは今回、制度の対象外とすることで決着。次回の最終会合で報告書を取りまとめる。

2016/10/21

特別用途食品制度の見直し、11月に検討会報告書案

消費者庁は11月9日、「特別用途食品制度に関する検討会」の第4回会合を開き、・・・

2016/10/19

カゴメの機能性表示トマトジュース、前年比183%に

カゴメの機能性表示食品「カゴメトマトジュース」シリーズが好調だ。機能性表・・・

2016/10/19

食安委、栄養成分で新指標「HOI」示す リスク評価指針案

食品安全委員会の栄養成分関連添加物ワーキンググループが17日に開催され、ビ・・・

2016/10/19

都、12月に健食講習会 機能性表示食品も

東京都は12月8日、毎年恒例の「健康食品取扱事業者講習会」を開催する。食品・・・

2016/10/19

オリザ油化、秋田県産じゅんさい使用の機能性素材

オリザ油化は、ハーベステック、秋田県総合食品研・・・

2016/10/19

ギャバ、中国市場で「大きな可能性」

ギャバ・ストレス研究センター主催のメディア向けセミナーが14日に開催され、・・・

2016/10/19

機能性表示467品に

消費者庁は機能性表示食品として受理した商品について、14日に2品、17日に1・・・

2016/10/19

お茶と果物が熱い!農研機構が11月にシンポ

農研機構果樹茶業研究部門の主催によるシンポジウム「今、お茶とフルーツが熱・・・

2016/10/19

厚労省、HACCP制度化で意見募集

厚生労働省は17日、HACCPの制度化に関する中間とりまとめについて意見募集を開始した。11月15日まで広く意見を募る。

2016/10/19

アオバナ等、4成分「非医」に 厚労省、食薬区分改正を通知


スポーツ用途のATPは「医」

厚生労働省は17日、食薬区分の改正通知をホームページで公開した。8月の改正案通りの内容。アオバナなど4成分を新たに「非医薬品リスト」に加えた。また同リスト収載済みのイナゴマメの部位に「莢」を追加。一方、米国でスポーツサプリに利用されているATPなど2成分は「医薬品リスト」に収載された。

2016/10/19

健康ビジネスサミット「うおぬま会議」、11月に南魚沼市で

新潟県と健康ビジネス協議会が主催する健康ビジネスサミット「うおぬま会議・・・

2016/10/18

エル・スマイル、高齢者モニターサービスを提案

食品受託試験を手掛けるケイ・エス・オーのグループ会社であるエル・スマイル・・・

2016/10/18

ホルス、化粧品原料「油溶性プラセンタ」上市

ホルスは、先週開催された「食品開発展2016」・・・

2016/10/18

カイゲン、化粧品で初の自社ブランド商品 ガニアシ配合

カイゲンファーマは年内に、化粧品分野では初となる・・・

2016/10/18

富士フィルム、中国の医薬品企業に出資

富士フィルムは13日、医薬品の製造・小売などを行う「華潤医薬集団有限公司」・・・

2016/10/18

アスク薬品、新素材「発酵黒じゃばら」の供給開始

アスク薬品は、日新蜂蜜製造の新素材「発酵黒じゃ・・・

2016/10/18

農水省事業、21日に柑橘などの研究成果発表

農林水産省は21日、「農林水産業・食品産業科学技術研究推進事業成果発表及び・・・

2016/10/18

化粧品の検索連動広告、85%に問題表示 JARO等

日本広告審査機構(JARO)と日本化粧品工業連合会は12日、化粧品のネット・・・

2016/10/18

コーヒー3杯以上で脳腫瘍リスク低下

1日にコーヒーを3杯以上飲むことにより脳腫瘍リスクが低下したことが、国立・・・

2016/10/18

機能性表示食品の取扱い企業、小売業の45%

小売業の45%が機能性表示食品をすでに取り扱っていることが、日本政策金融公・・・

2016/10/17

「特別用途食品」も調査へ 日本サプリメントの特保問題受け

消費者庁は12日、日本サプリメントの特保で関与成分が規定量含まれていなかっ・・・

2016/10/17

VD・オメガ3の利用拡大 米JAMAに論文


サプリ摂取経験、成人の5割

米国の成人の5割にサプリメント摂取経験があり、この10年ほどでマルチビタミン・マルチミネラルの利用が減少する一方、ビタミンDやオメガ3の摂取率が大きく増えていることが、11日付の「米国医師会雑誌(JAMA)」に掲載された論文でわかった。

2016/10/17

ネット通販利用率27.6%、健食購入に70歳以上が活用

2015年にネット通販を利用した世帯は27.6%だったことが、総務省統計局・・・

2016/10/13

機能性表示食品、制度見直しで受理品再確認の可能性も

日本食品分析センター試験研究部部長の藤田和弘氏は、先週開催された「食品開・・・

2016/10/12

食品開発展、来場者4万人超 機能性表示で商談活発


次回は規模拡大 新展示「FiT」も

機能性食品素材と食品製造にかかわる機器などが一堂に集う「食品開発展2016」が5~7日に開催され、前回比1.5%増となる4万397人が来場した。海外企業100社を含む約600社が出展、開催規模は約850小間となった。

2016/10/12

中国から「OEM視察団」来日、受託製造企業にアプローチ

健康食品の受託製造先を探すことを目的とした中国のOEM視察団が来日し、5日、「食品開発展2016」に来場した。

2016/10/11

機能性表示「エキス」追加案 結論先送り、18日再検討

消費者庁は4日、「機能性表示食品制度における機能性関与成分の取扱い等に関する検討会」の第9回会合を開催、機能性関与成分が不明確なものの扱いについて、「エキス」を定義づけて一部を制度の対象に加える方針でまとまりかけたが、合意形成直前に”待った”がかかり、結論が先送りされた。

2016/10/ 7

日東薬品、乳酸菌3菌種でSR完了 機能性表示に対応

日東薬品工業は、乳酸菌3菌種(アシドフィルス菌・ガ・・・

2016/10/ 5

築野食品工業、開発展で「フィチン酸」「γ‐オリザノール」

ライスケミカルのパイオニアである築野食品工業は、・・・

2016/10/ 5

通販協と日健栄協、機能性表示セミナーに300人

日本通信販売協会と日本健康・栄養食品協会の共催による「機能性表示食品 全員集合際!」が27日、都内で開催され、約300人が参加した。

2016/10/ 4

アデランス、グラフィコの「なかったコトに!」とコラボ

アデランスは10月1日、ミドル世代の体型・頭髪にアプローチするサプリメント・・・

2016/10/ 4

ニュートリション・アクト、「AC-11」に抗シワ効果

ニュートリション・アクトは、キャッツクロー抽出・・・

2016/10/ 4

「機能性表示」 制度拡大なるか、きょう大詰め

積み残し課題を検討する「機能性表示食品制度における機能性関与成分の取扱い・・・

2016/10/ 4

日立ハイテク、機能性表示食品開発で検証支援サービス

日立ハイテクノロジーズは29日、「機能性表示食品」・・・

2016/10/ 4

【通関速報】ハチミツ好調、累計数量36%増

財務省は29日、2016年8月期の輸・・・

2016/10/ 4

通販協調査、6割に「機能性表示」の届出意向

日本通信販売協会が健康食品の取扱企業145社を対象に実施した調査で、約6・・・

2016/10/ 3

日本サプリメントの問題 特保全体に波及 消費者庁、全品調査を要請


約200社・約1270品対象

日本サプリメントの特保関与成分が表示通り含まれていなかった問題を受け、消費者庁は27日、日本健康・栄養食品協会に対し、全特保の関与成分について調査を要請した。

2016/10/ 3
Copyright UBM Media Co.LTD., All rights reserved 2010 logo