セミナーツアー情報

米国サプリメント市場で、今何が起きているか?  『ナチュラルプロダクトEXPO・米国自然・健康食品市場視察ツアー』参加者募集開始(2018年3月7日~12日)

 

米国オーガニック・ナチュラル市場は、一般食品スーパーまで店頭を広げ、堅調に伸びを示している。一方、サプリメント小売大手不調のニュースが飛び込んできた。「ビタミンワールド経営再建へ」「GNCの株価が12か月60%下落」。理由として、ネット通販の拡大、ドラッグ大手チェーン統合によるサプリメント専門店舗の縮小などが伝えられる。いま米国のサプリメント市場に何が起きているのか。3月に実施する視察では、展示会、米国市場の今を見ることができる各種店頭、専門家セミナーをプログラムに入れた。


「ナチュラルプロダクトエキスポアメリカ市場視察~店舗・展示会・セミナーから学ぶ商品トレンド」

時期:2018年3月7日(水)~ 3月12日(月)  6日間

場所:サンフランシスコ・アナハイム(ロサンゼルス)

旅行費用: ¥396,000+空港税/燃油付加運賃

申込締切: 2018年1月18日(木)

出展社数3200社(前回実績)、来場者数は80,000人を予定。

ツアー詳細 ⇒ こちら(http://www.dietandbeauty.jp/up_img/1509355638-358034.pdf

——問い合わせ——–

UBMメディア株式会社

TEL:03-5296-1013 FAX:03-5296-1018

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 【締切】Hiヨーロッパ機能性素材見本市&ネキシラ社視察 ツアー参…
  2. 【締切】8月29日、「医療機関のサプリ販売解禁」テーマにセミナー…
  3. 「2020年に向けた美容・健康商材のトレンド」2018年2月28…
  4. 締め切りました‼ 米国健康食品の最新動向と「ナチュラルプロダクツ…
  5. 第11回シアトルセミナー&IFT食品素材見本市視察ツアー
  6. 米国健康食品最新動向と原料素材の展示会「サプライサイド」視察
  7. 【締切】米国最大規模の健康・自然食品展及び店頭視察ツアー
  8. IFT食品素材見本市&第13回シアトル商品開発セミナー…

おすすめ記事

  1. 健康産業新聞(第1648号)7月18日発行 健食ネット通販35%増、家電量販店でサプリが売れるワケ、<特集>胃腸サポート食品 ほか 健康産業新聞1648TOPb
  2. 健康産業新聞(第1647号)7月4日発行 17年課徴金3.9億円 機能性表示食品も、話題「貼るサプリ」とは?、<特集>殺菌乳酸菌 ほか 健康産業新聞1647_01a
  3. 「健康」「食品」「美容」業界の最新情報を無料配信!
PAGE TOP