行政・業界

秋冬トレンドは“はじけるPINK

neirutorendo.jpg認定サロンを通じて広く発信していく

 

 NPO 法人日本ネイリスト協会(JNA)は4月19日、2017年秋冬のネイルトレンドを発表した。テーマは“はじけるPINK”。今年のファッション業界のトレンドでもあるピンクをキーカラーに、プロ仕様の「クリエイティブ」、一般ユーザー向けの「アレンジ」の2パターン、それぞれメイン作品と4つのバリエーションを公開した。

 発表会見ではイメージモデルの南明奈さんがネイルにあわせてピンクを基調としたメイクと衣装で登場し、トレンドネイルを披露。「今回“はじけるPINK”ということで、ガーリーで甘いイメージだけではない、エネルギッシュなピンクの力を感じた」と語った。

 JNAでは外部有識者も含むプロジェクトチームが春夏・秋冬のトレンドテーマを毎年設定し、同協会の認定講師(選出時約2,700名)から選ばれたネイリスト10名がテーマをもとに作品化。同協会の認定ネイルサロンを通じ、最新のトレンドを発信していく。

イベント情報



PAGE TOP