未分類

イオン×リンパ×技術力 27年続くエステティックサロン

「メディケア」は、27 年前に一号店(五反田店)をオープン。低価格志向のエステサロンが多く登場する中で、以前と変わらずコンセプトとメニューで、顧客から支持を受ける人気のエステティックサロンの一つだ。現在都内に3 店舗構える。開業当時から変わらぬ「リンパマッサージ」は、サロンの看板メニューだ。イオン化したセサミオイルを使い、筋肉をゆるめながら、そけいリンパなど、主要なリンパ節を中心に圧をかけながら、力強く行うマッサージだ。サロンには根強いファンが多く、3 店舗でメニューも価格も同じ、いつどこで受け誰から受けても、技術がほぼ同等というのが強みだ。オープン17 年目となる銀座店は、雑居ビルの2 階にあり、扉をあけると、黄色の壁と明るい空間が広がり、素朴な笑顔のスタッフがお出迎え。奥の休憩スペースは、真っ赤な壁で、清潔感と元気を感じる空間だ。入口からまっすぐに廊下が伸び、その左右にトリートメントルームが計7 室(うち2 室がフェイシャル用)。レセプション隣がイオン風呂付きのトリートメントルームとなっているが、玄関からつながるアプローチもあるので、男性客でもさほど気にならない導線。

「客層はどの店舗も30 ~ 50 代が中心。男性が伸び続けているのが特徴です。この店舗では1 割ほどですが、他の店舗はもっと多いようです。男性もリンパマッサージをご存じで、探して来られるんです」(銀座店店長の城平宏美さん)一番人気は「リンパマッサージ120 分<施術者2 名>」(税抜23,000 円、男性の場合は、税抜25,000 円)。施術者1 名の場合は、18,000 円だが、客の多くが施術者2 名コースを選ぶ。ほか、「フェイススリム」(80 分税抜10,000 円)という顔のリンパコースも人気だ。7 月末には、日本マーケティングリサーチ機構が同月行なったインターネット調査で、「お客様満足度No.1」「リピートしたいエステサロンNo.1」の2 つの部分で1位を獲得。痩身目的というよりも慢性的な痛みを改善させ、血流、リンパ液の流れをよくし、メタボなど加齢に伴う体の悩みなどにも対応すべく編み出された施術内容の充実度に注目が集まる。施術前に入る「マイナスイオン風呂」や、施術にも活用する「フリア」というイオンチャージ用の棒など、健康増進オリジナルグッズも、施術にプラスαの効果をもたらすようだ。

イベント情報



PAGE TOP