新商品

白びわの葉エキス配合のトリートメントオイル

自然療法サロンミモザ(静岡県伊豆市、0558-99-9831)では、白びわの葉エキス配合のトリートメントオイル「ほわっとびわOIL」を発売した。

白びわの木は現在伊豆土肥地区のみで栽培される希少な植物で、その葉には高い抗炎症作用があるとされ、昔から生薬として民間療法に取り入れられてきたという。ミモザでは、土肥地区や伊豆の魅力を発信する“白びわ里山プロジェクト”の一環として、これまでに「ほわっとびわ」シリーズとして、びわ茶やびわ石鹸などを販売。今回のトリートメントオイルが第3弾となる。

ほわっとびわOIL

白びわの葉エキスには、ヒアルロン酸を分解する酵素・ヒアルロニダーゼの働きを阻害する作用があり、化粧水のあとに塗布することで、肌のシワやたるみの原因に働きかけるとともに、血液などの循環を促進する効果が期待できる。さらにマンダリンオレンジとベンゾインの香りがリラックス効果をもたらし、精油と混ざりやすいテイストのため、オリジナルブレンドをつくることも可能だ。

イベント情報



PAGE TOP