話題の施設

地域の美容室で未病改善サービスを

トータルビューティサロン ノラサパス(NOLASAPS)逗子店(神奈川県)・高浜店(愛知県)

「トータルビューティサロン ノラサパス(NOLASAPS)」は、神奈川県逗子と愛知県高浜で展開している。㈱ノラサパス代表の小笠原知恵氏は逗子店のオープン当初から街のヘアサロンを仕事で心身共に疲れた女性たちの未病予防の拠点にしようと取り組んできた。ヘアサービスに加え、スパサービス(ヘッドスパ、ボディ、フェイシャル)も提供してきたが、昨年から逗子店で鍼灸(「hari-Q」)を本格的に導入したところ、顧客の反応も良く、既存の美容サービスとのスタッフ導線の良さや親和性も高いことから、4 月からは高浜でもサービスを開始した。鍼灸師は現在2 名で、月に一度3 日間高浜に出張する。すでに50 名のお客様がサービスを待っているという
両店舗とも、顧客の中心層は40 代の働く女性。1 か月、2 か月に一度来店の会員がほとんど。カットなどのヘアサービスに加え、ヘッドスパなどのスパサービスや、スキンケア化粧品などの購入で、平均客単価は、逗子店で1 万2,000 円、高浜店で1 万6,000 円となる。街の標準よりずっと高い。健康づくりが美容に繋がるという考えは変わらない。現在、安全な食を学ぶオンラインアカデミーを準備している。地域の予防未病の拠点としての美容の新たなビジネスモデルとして注目 されている。

イベント情報



PAGE TOP