行政・業界動向

第9回エステティックグランプリが決定

フェイシャル技術部門グランプリのBmcの笹川氏

第9回エステティックグランプリ(エスグラ)」が7月1日にセミファイナル、2日にグランプリファイナルをパシフィコ横浜で開催。「フェイシャル技術部門」では「Bmc(ビーエムシー)」(秋田)の笹川麻世氏がグランプリに輝いた。

今大会では「顧客満足サロン部門 ランキングコース」にエントリーした全国414サロンの中から上位にランキングしたサロンが各部門のエリアファイナル、セミファイナルに進出。勝ち抜いた3サロンがグランプリファイナルに出場した。グランプリファイナルでは約2500名の来場者が見守る中、代表サロンによる施術ステージ及びプレゼンテーションが披露された。「フェイシャル技術部門」のグランプリは“最も受けてみたいと思う施術”をしたエステティシャンが選ばれ、観客得票数が最多のBmc笹川氏がグランプリを受賞した。また「モデルサロン部門」ではANDEALなかもず店がグランプリを受賞。同店は顧客満足部門でも第1位を獲得した。

思いの込もったプレゼンテーションに、会場からは出場3サロン全てに大きな拍手が送られた

2020年の第10回大会は6月9日グランキューブ大阪で開催。セミファイナルはなく、グランプリファイナルのみ開催を予定している。次回の開催ではモデルサロン部門に代わり、「顧客満足サロン部門」の中から、満足度の高かった店舗の成功事例をVTRで紹介する。

イベント情報



PAGE TOP