企業情報

健康サポートによるサロンの新たな可能性に言及(タカラベルモント㈱)

タカラベルモント㈱(大阪市中央区、0120-596-348)主催の「HOLISTIC CREATION 2019」が10月29日、都内で開催された。サロンの表彰や成功事例の紹介、さらに9月に発売されたフェイシャルスパ用化粧品「PLEACERT(プレサート)」の発表も行われた。

同イベントはサロン専売品として展開する化粧品ブランド「ESTESSiMO(エステシモ)」シリーズを導入する“プレミアムサロン“を対象に、毎年開催している。吉川朋秀常務は開催にあたり、「理美容業界は現在2兆円産業と言われているが、さらに美容と健康全体で考えると15兆円とまで言われている。きちんと裏付けされたサービスを提供し、顧客の健康までサポートすることでまだまだ市場が伸長する可能性がある」と挨拶。エステシモ導入サロンを対象に行なった調査レポートでは、76%のサロンがホリスティックなニーズを感じており、ビジネス上の成果も出てきているとの分析結果も報告された。

また、「PLEACERT」を用いたヘッドスパとフェイシャルスパ融合の「GEAR SPA」について発表。顔と頭の皮膚、筋肉、血管のつながりに着目し、顔と頭皮を一体でケアする新発想のメニューで、美容室におけるフェイシャルスパの提案強化につながると紹介した。

イベント情報



PAGE TOP