ダイエット&ビューティーフェア

ダイエット&ビューティーフェア開催レポート(1日目)

美容と健康の総合展示会「ダイエット&ビューティーフェア2020」(アンチエイジングジャパン/スパ&ウエルネスジャパン/健康産業展)の初日が終了した。ソーシャルディスタンスや消毒・マスク着用など、これまでにない”新たな日常”の中での開催となったが、販路の開拓や情報交換など、新たなビジネスを求める多くの来場者が訪れた。

イベントでは今年で10回目を迎える「ビューティ&ウエルネスサミット」の経済産業省・丸山晴生氏の基調講演からスタートした。日本抗加齢医学会理事長 堀江重郎氏による特別講演「アンチエイジング医学で免疫力アップ」には多くの聴講者が訪れ、同テーマの注目の高さが伺えた。さらに第6回「ジャパンメイド・ビューティ アワード」では、宮城県発の「発酵のちから 糀入りもちもち玄米」(キッコーマンこころダイニング(株))が最優秀賞に選ばれた。

2日目は、神奈川県 未病産業研究会協賛による「ME-BYO 女子会」や「with コロナではたらく女性のHealth & Beauty 〜 食と免疫」をテーマにしたアンチエイジングカフェに加え、(一社)健康食品産業協議会会長の橋本正史氏、NPO法人日本抗加齢協会副理事長の森下竜一氏による「コロナ後の健康食品産業への期待」など、引き続き注目のイベントが開催される。また「スパクリスタルアワード」の授賞式では、今年の日本のトップスパが発表される。

来場事前登録はこちらから https://www.dietandbeauty.jp/

イベント情報

PAGE TOP