未分類

今週の食人(Shoku-Nin)シリーズ4

㈱イノアコーポレーション 取締役開発部長 野見山 修蔵 氏

inoa.JPG
「弊社には難しいテスト依頼しか来ない」
そう嘆くのは、コートマイクロカプセル加工の開発および受託業務を行うイノアコーポレーションの野見山氏。
だが、自称“ダボハゼ精神”で持ち込まれたオファーはほとんど断らないという。
そんな果敢なトライが奏功し、乳酸菌やカテキンなど従来の技術では困難と言われてきた素材でのマイクロカプセル化を実現。
次の挑戦は、新たなコートマイクロカプセル技術の開発だ。
テスト段階では、強い収斂味を持つ素材や薬品の完全マスキング化を成功させている。
新技術のキーワードは、「化学的処理」にあるという。

関連記事

  1. NEWS ARCHIVES
  2. クローズアップ
  3. 【連載】産学官連携による地域農・畜・水産物活用のための機能性食品…
  4. たん白・ペプチド素材の市場動向
  5. 【市場動向】有機酸市場の最新動向
  6. 【品質安全】食品品質管理システムと表示・記録関連技術
  7. 【4月号】食品品質のカギを握る温度管理技術
  8. 【7月号】混合・撹拌/乳化・分散装置の開発動向

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 31,020円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

おすすめリンク先

PAGE TOP