未分類

過熱水蒸気式焼成機の新機種

 シブヤマシナリーは、過熱水蒸気式焼成機「JESTOS」のコンパクト機種を開発し、販売を開始した。
 新機種は、ボイラーで生成した飽和蒸気を過熱水蒸気まで加熱する電気式ヒーターを内蔵したコンパクト設計。中小規模の工場や弁当・惣菜ベンダーなどでの需要が見込まれている。

関連記事

  1. 地域農産物活用のための高機能食品開発プロジェクトを追う
  2. 【支援技術】食品製造プロセス&環境対策で用途拡がる分離・濾過技術…
  3. 【HACCP】洗浄・除菌剤と衛生管理サービス
  4. 【市場動向】スポーツフード素材の市場動向
  5. 食品産業が世界経済回復の牽引車に
  6. 【支援技術】食品・飲料業界における文字検査、外観検査装置の最新動…
  7. 未曾有の経済危機に食品業界はどう向き合うのか
  8. 食品分野における水分測定技術の最新動向

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 31,020円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

食品開発展2023 出展者募集中

PAGE TOP