未分類

温度・湿度の高精度計測を実現

 ミニデータロガ2機種を発売

 テストーは、ミニデータロガ「testo 174」シリーズ2機種を発売した。温度計測用の「testo 174T」と温湿度計測用の「testo 174H」で、いずれも38×60×19mmのコンパクトサイズだが、温度精度が±0.5℃、湿度精度が±0.3%rhと高く、最大16,000計測値までを内蔵メモリに記録することが可能。計測間隔も1分から24時間の間で任意に選択できる。

 データロガ本体に記録された温度・湿度の計測データは、専用ソフトウェアをインストールしたパソコンに接続すると計測日時とともに表形式またはグラフ形式で表示される。接続にはUSBインターフェイスを活用。ロギング開始前に温度や湿度の上限値・下限値を設定しておくと、上限値・下限値を超えた場合、データロガ本体のディスプレイに表示する。

テストー ウェブサイト

関連記事

  1. 【分析計測】顕微鏡とイメージングツールの開発動向
  2. 【8月号】今、注目の「美容・アンチエイジング食品素材」市場動向
  3. 【2月号】Food ITソリューションの最新動向
  4. 【1月号】食用塩の市場動向
  5. 新素材レポート
  6. 【市場動向】消臭素材の開発と利用動向
  7. 【市場動向】食物繊維の最新市場動向
  8. ●価格破壊は王者のマーケティングか

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 31,020円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

おすすめリンク先

PAGE TOP