食品素材の記事

ウイスキー風味やブランデー風味を付与できるオーク抽出物

セティでは、オークから水のみで抽出・濃縮した100%オーク由来の抽出物「EBX」を紹介している。

自生オーク(フレンチオーク・アメリカンオーク)のチップから低温抽出した褐色の液状品で、オークの風味を過度に失うことなく、苦味や収斂味を抑えている。オーク由来のポリフェノールが豊富に含まれている。

オーク樽で熟成させたような独特の風味を付与でき、ウイスキー風味やブランデー風味を演出できる。食品の風味付けに利用でき、ウイスキー風味やブランデー風味、ラム酒風味などを簡単に付与できる。特徴別に5種類の製品を用意しており、現在はサンプルワークを行っている。

関連記事

  1. 減塩と糖質制限についてのトータル提案
    三栄源エフ・エフ・ア…
  2. 丸紅ケミックス、中国新興メーカーのビタミンCを展開へ
  3. セティ、オーラルケアで注目のロイテリ菌を新発売
  4. 肌のシワ、梁改善機能をもつ発酵ハニーブッシュ発売
  5. 加工食品の増粘用途にキサンタンガムの本格展開を開始
  6. ベルガモット サンブライト、LDLコレステロール低減向けにベルガモット果実抽出…
  7. コラーゲンペプチドを「トータルロコモ」素材として提案
  8. 急騰するビタミンB群相場
     ―中国の環境規制問題が原料メ…

おすすめリンク先

10月2日(水)~4日(金)開催
東京ビッグサイト西1・2ホール&アトリウム

PAGE TOP