未分類

乳化剤市場の最新動向

加工食品市場の伸びとともに順調に伸びてきた乳化剤。
現状の市場は飽和状態が続き、動きも鈍化しているが、食品加工を考えた場合、高度な加工が必要になればなるほど、乳化剤とその応用がカギを握るともいえる。風味・テクスチャーの改良などをポイントとしながら、いかに新しい製品の開発に結びつけるか、各社の新しい用途提案も気になるところだ。
また、ポリソルベートについては、指定認可の方向は示されたが、次のステップに進まない状況だ。
本稿では各乳化剤の利用状況とサプライヤーの提案など、乳化剤市場の動向についてみていく。


◆主なサプライヤー
エー・ディー・エム・ファーイースト
花王
阪本薬品工業
J-オイルミルズ
第一工業製薬
ダニスコジャパン
三菱化学フーズ
武蔵野化学研究所
理研ビタミン

関連記事

  1. ニュートラシューティカル市場構築へ、新トクホ制度始動
  2. 【9月号】消臭・マスキング素材の利用動向
  3. 天然調味料の市場動向
  4. 【市場動向】日持向上剤・保存料製剤
  5. 【4月号】シュガーレス・低カロリー食品と素材の市場動向
  6. 【2月号】緑茶素材と健康茶の市場動向
  7. 特別レポート 健康食品と医薬製剤技術
  8. 食品表示規制とラベル・ラベラー・印字装置

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 31,020円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

食品開発展2023 出展者募集中

PAGE TOP