未分類

  1. イズミ食品の埼玉工場が完成、開所式行う

    鰹節エキスなど水産エキスで知られるイズミ食品では、このほど埼玉県本庄市に関東の製造拠点となる工場を完成、5月26日に開所式を行った。開所式ではまず同社名誉顧問の東京農業大学名誉教授で発酵学者の小泉武夫氏が祝辞を述べ、続いて同社取締役社長の水…

  2. 日本清涼飲料研究会「第30回研究発表会」を開催-機能性や加工特性など多彩な発表と、清涼飲料のこれまでを振り返るシンポジウム

    日本清涼飲料研究会では、10月7日(木)に「第30回研究発表会」を開催する。機能性・加工特性・香り・…

  3. 常磐植物化学研究所、70周年記念シンポジウムを共同開催―多数の講演者が植物化学研究の成果を発表

    常磐植物化学研究所は11月19日に東京大学本郷キャンパス薬学系総合研究棟にて第56回植物化学シンポジ…

  4. 疾患の原因となる炎症、その抑制とDHA・EPAの関連などについて講演―第21回DHA・EPA公開講演会

    DHA・EPA協議会では毎年「公開講演会」を開催しており、本年は10月23日に第21回「オメガ3脂肪…

  5. オリザ油化の「イサダオイル」、ヒト試験で抗肥満効果を確認

    オリザ油化では、抗肥満成分8-HEPE を含む食品用クリルオイル素材「イサダオイル」についての臨床試…

  6. 大腸に関する正しい知識と対策意識の向上を目的に、「大腸劣化」対策委員会設立セミナー開催

  7. オーブン内ガス検知の結露問題を解決する独自の検知技術による「食品オーブン用ガス警報器」

  8. 機能性表示食品の発売動向を追う(43)機能性表示食品の届出・受理の現状

  9. 機能性食品開発のための知財戦略(17)
    食品用途発明の最新報告〈2019年2月特許公報発行/公開分〉抗アレルギーに関する用途発明

  10. 機能性食品開発のための知財戦略(16)
    食品用途発明の最新報告〈2019年1月特許公報発行/公開分〉『腸内環境改善』に関する用途発明

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 31,020円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

おすすめリンク先

PAGE TOP