食品素材の記事

  1. 甲陽ケミカル、グルコサミンを次世代のスポーツニュートリションに提案

    甲陽ケミカルは、グルコサミンの有する軟骨成分の過剰な分解を抑える機能(抗炎症作用)に着目し、関節軟骨の保護の観点から、次世代のスポーツニュートリション素材として提案を強化する。機能性表示食品への届出をサポートする体制を整えており、12月…

  2. 日成共益、「飲む美容液」としてブームの「ビーフボーンブロス」の取り扱いを開始

    日成共益では、「飲む美容液」として話題の「ビーフボーンブロス」の取り扱いを年明けから本格的に始める。…

  3. イングレディオン、米由来の加工でん粉をフィリング等に提案

    イングレディオン・ジャパンの米由来の加工でん粉「エヌダルジ」は、粒径が2~5μmと他の由来品よりも小…

  4. IHM、粉末タイプのプラズマローゲンを販売開始

    IHMでは鶏ムネ肉プラズマローゲンの粉末原料の販売を開始した。本品は国産の鶏ムネ肉を原料とし、プ…

  5. 抗炎症ペプチドをAIで特定 BASFジャパン、玄米プロテイン「PeptAIde™」上市

    BASFジャパンは、炎症を抑えるペプチドを含有する玄米由来の機能性プロテイン素材「PeptAIde™…

  6. 筋量増加が示唆された卵白たん白

  7. 林原、消費者向け製品発売―第1弾として「ファイバリクサ®顆粒」を11/27に発売

  8. 日新製糖のガラクトオリゴ糖「カップオリゴ®」が米国GRAS認証取得

  9. 日成共益、ソーマチン製剤の日本市場へ

  10. セティ、乳酸菌「LGG®」をサプリメント用に提供開始

おすすめリンク先

PAGE TOP