食品素材の記事

  1. オリザ油化、シーベリーエキスとノコギリヤシエキスとの相乗効果を発見-頻尿・前立腺対策分野に提案

    オリザ油化では、シーベリーエキスの新たな機能性として5α‐還元酵素阻害作用を発見し、さらにシーベリーエキスとノコギリヤシエキスの相乗効果および配合の黄金比を発見したと発表した。同社はシーベリー果実から抽出したシーベリーエキスにて、過活動…

  2. IHM、鶏プラズマローゲン含有素材「Plasmax®」を機能性表示対応素材として積極的な提案を進める

    丸大食品の鶏ムネ肉由来プラズマローゲンの販売代理店であるIHMは、丸大食品の「プラズマローゲンサプリ…

  3. バイオメディカルウェルネス、β-アラニンのサンプルワークを開始

    バイオメディカルウェルネスでは、スポーツニュートリションとして期待されているβ-アラニン(結晶品)の…

  4. DSM、「日本人の食事摂取基準(2020年版)」のビタミンプレミックスを拡充

    DSMは、「日本人の食事摂取基準(2020年版)」に沿ってデザインされた新タイプのビタミンプレミック…

  5. 流動性、直打性、安定性の高い高濃度ルテイン粉末を上市

    BASFジャパンは、マリーゴールド由来のエステル体ルテインを本社独自のマイクロカプセル化技術を応用し…

  6. オリザ油化、紫茶エキスとマキベリーエキスに、AGEs産生抑制とAGEs分解作用のW糖化ストレス改善作用を発見

  7. 注目の4素材について講演―食品新素材研究会

  8. IMCDジャパン・機能性素材分野に本格参入

  9. オリザ油化、トマト種子エキスのアレルギー性皮膚炎改善効果を発見し、特許を出願

  10. IHMの燃焼系ハーブ「パロアッスル」がAMPK活性化用組成物として特許取得

おすすめリンク先

PAGE TOP