クルクミン

  1. ウコン抽出物の変形性膝関節症とNASHへの有効性試験

    セティで取り扱っている「Curcugreen™SG」(クルクグリーンSG)は、関節炎、炎症、アルツハイマー、うつ、がんなどに対する機能性がヒトや動物試験にて調べられており、現在ではヒト、動物合計で50報にもなっている。最近新たに追加とな…

  2. 高吸収性クルクミン原料「BCM-95®」の大腸炎抑制効果

    セティの高吸収性クルクミン原料「BCM-95®」に、このたび大腸の炎症抑制機能が確認された。…

おすすめリンク先

食品開発展2019

10月2日(水)~4日(金)開催
東京ビッグサイト西1・2ホール&アトリウム

PAGE TOP