耐熱性菌

  1. 芽胞を発芽させてから菌数を減らす新手法の制菌剤

    奥野製薬工業は、食品中の耐熱性菌(bacillus属など)に対するグリシンの制菌効果を大幅に高めたグリシン製剤「トップキープSK」を開発した。スパイスやバニラビーンズなどの原材料等に由来する耐熱性の高い芽胞菌の初発菌数を減少させる独自の手法…

おすすめリンク先

PAGE TOP