菊の花エキス

  1. オリザ油化、「菊の花エキス」の尿酸値低下作用で機能性表示食品への届出準備完了

    オリザ油化の販売する「菊の花エキス」は、フラボノイドの一種であるルテオリンを含有し、尿酸値低下作用などの機能性が調べられている。2014年の上市から順調に採用を伸ばし、大手メーカーの製品でも採用実績を持つ。同社ではこのたび「菊の花エキス…

おすすめリンク先

食品開発展2019

10月2日(水)~4日(金)開催
東京ビッグサイト西1・2ホール&アトリウム

PAGE TOP