NAFLD

  1. 太陽化学、グアーガム酵素分解物の脂肪性肝疾患に対する効果を発表

    太陽化学や京都府立医科大学らの研究グループは、グアーガム酵素分解物(PHGG)が腸肝軸を介して脂肪性肝疾患(NAFLD)モデルマウスの肝疾患の進行を抑制することを明らかにし、医学分野の学術誌「World Journal of Gastroe…

  2. 脂肪肝、メタボ予防に期待高まるアーティチョーク葉抽出物

    サンブライトの販売するアーティチョーク葉抽出物「ALTILIX®」が、非アルコール性脂肪性肝疾患(N…

おすすめリンク先

PAGE TOP